月別アーカイブ: 2010年6月

6/26 宮里藍世界No.1 & Call in One 2Guests

2010/06/28 / Category:Info

前週今シーズン4勝目を上げ日本人選手として初めての世界ランキング1位の座についた

宮里藍選手が、今季2戦目のメジャーに出場、石川遼選手は全米オープンから帰国し国内ツアー復帰!

U.S. GOLF  EXPRESS 6時23分頃〜舩越園子〜

PGAメジャー第2戦全米OP最終日の翌日、園子、Pebble Beach Golf LinksのTeeingGroundに

立っていました!

メディアの中から抽選で数人が、全米オープン最終日のセッティングのままのコースにご招待!

園子さんが見事にその抽選に当たってラウンドしてきました。

園子さん「見た感じだけでは例年よりも簡単そうに見えたが、見た目と比べてラフが重くて、

実際に打ってみると難しかった」。

タケさんの「最近のプロはコースのハウスキャディを活用していないね」という意見に対して、

園子さん「コースを知り尽くしたハウスキャディ方々の目や知識にはプロにとって力になるはず」

そして、「全英でこそ、日本人選手や外国人選手にとってはこうしたキャディの力は大きくなる」

Call in One 6時53分頃〜ゴルフチャンネル桜田アナウンサー〜

桜田さんは宮里選手の過去4年間の映像やインタビューをずーと見ていて

宮里選手については、人間ってこんなに変わるものかなという印象を受けたそうです。

「宮里選手がアメリカQTをトップ合格した当時、誰もがすぐに優勝するだろうと思っていたが

最初の2~3年は何度も優勝争いで留まっていた。今シーズン既に4勝している宮里選手ですが、

きっとこれからも勝っていくと思うけれど、調子の好不調の波がある。

前回のメジャーは予選落ちしてしまったりしていたので、これが彼女のこれからの課題に」

Jpan Tour Report   by JGTO 7時23分頃〜“全英への道”ミズノオープンよみうりクラシック〜

兵庫県西宮市は昨日の昼過ぎから雨が降っていて今朝になっても止まず

『よみうりカントリークラブ』は山の中腹にるのでガスがたまって、スタートが少し遅れるかも!という状況。

そして、この大会は“全英への道”、上位4位までに入ると全英OP出場権を得られる注目度の高い

トーナメントです。

Call  in  One  7時50分頃〜日米ゴルフ研究所 浦東大人〜

毎月第4土曜日は「ゴルフ寺子屋」と題して、浦東さんとタケさんが色んなスポーツ談義を展開しています。

タケ「最近、大相撲界の野球賭博問題を筆頭に他のスポーツ界でも事件を起きています、

プロのスポーツ界が乱れているけど、どう?」

浦東さん「悪い事はしちゃダメだよね」とバッサリ。

ゴルフというスポーツは『不正をしない』、『悪いことする人がいない』という前提でルールが出来ているので、

ゴルファーにはその面での資質も求められている。

ゴルフを素晴しいスポーツだと伝達することに関してはゴルフの正しい精神を伝えられるプロゴルファーが

増えていかなければ伝達が上手く行かない。

6/26「図解LET′S GET BIRDIE~パッティング 2 」

2010/06/26 / Category:Info

今週の「Let’s Get Birdie」はパッティング2です !

谷コーチ曰く「パッティングには親指・人差し指・中指が大切です」

パッティングには“距離と方向”という2つの要素を、ラインを読みながら微妙なバランスで勝負します。

だからこそ、繊細な感覚を持つこれらの3本が大切となります。

そして、視線はターゲット、カップです、ボールを“じっと”見つめても駄目です。

思い出してください、ダーツでも、ビリヤードでも視線はどこにありますか!

今週はパッティング、その第2週目

今週はパッティング、その第2週目

3本の指がポイントです!\

3本の指がポイントです!\

Let’s Get  Birdie !

6/19 U.S.OPEN CHAMPIONSHIP Week

2010/06/21 / Category:Info

19日、土曜日は異常気象に近い32度でしたね。みなさん、体調いかがでしょうか。

宮里藍選手今季4勝目、きっと世界ランキングもトップに・・・!そして、

U.S. OPEN チャンピオンはマクドゥエル!おめでとうございます。ツイッターで沢山の皆さんの

呟き見ることが出来ます!「GOLF761」で検索してみてください。

6時23分頃  U.S. GOLF EXPRESS〜舩越園子さん〜

園子さんは、アメリカ カリフォルニア州 ペブルビーチ ゴルフ リンクスからの

電話出演で、今回はPGAメジャー第2戦に出場している石川選手とタイガーについてのリポートです。

石川選手は今回の大会を「普通の大会をようにやる」という気持ちを持っていて、

「何か特別な事をしたり、特別な対策をする」ということをしたくないそうで、

それは石川選手がずっと考えていること。

そして、昨日のタイガーはパッドが全然ダメで、自分のパッドがダメだったとは言わずに

「こんなデコボコのグリーンじゃスコアを伸ばせるわけがない」と言い訳の様な事を喋ったのが

園子さんは気になっている。

6時52分頃  Call in One〜カズ鈴木さん〜

1999年のU.S.OPEN CHAMP ペイン ステュアートは翌年、舞台に戻ってくることが出来ませんでした。

そのペイン ステュアートと懇意だったプロゴルフカメラマン・カズ鈴木さんにお話を伺いました。

カズ鈴木さんのお話では、グリーンの中で黒くなっているところは「ポアナ」と「ベント」の

混ざり合って生えているところで、午後になってくるとこの辺りが難しくなってくるそうです。

そして、カズ鈴木さんの被写体にはタイガーウッズも!

タケ「カズさんが見ていて、タイガーはどう?」

カズ鈴木 「あんな顔じゃないね、全米OP を本当に闘っている“タイガーの顔”っていうのは…」

トレーニング不足、首痛等身体的コンディションもメンタルもやはり充実していない証拠。

7時10分頃  テレビ東京スポーツ局ディレクター星隆さん

先週に引き続きW杯開催地の南アフリカにいる星ディレクターと電話を繋ぎました!!

星さん曰く『一番印象に残っている試合は「日本vsカメルーン」戦、日韓開催ワールドカップ以来の勝利を

「ホームでないところで日本が勝った」、このことは“良いサッカー”をするのは勿論だが、

最後は結果にこだわって試合をしたことであり、日本のサッカーが変わってきている』

7時23分頃  

Japan Tour Report by TV TOKYO SPORTS 〜植草朋樹アナ〜

大会に出場している横峯さくら選手には面白いデータがあり、実はさくら選手は同一大会の連覇が0!

そして、今大会が連覇へのチャレンジ10回目でしたが・・・。次回に期待です。

6/19 谷将貴のLet’s Get Birdie実践篇~パッティング 1

2010/06/19 / Category:Info

~神様の極意~

今週から2週連続でパッティングを特集します。第1弾は谷コーチが出会ったパッティングの神様、

デーブストックトンさんのお話。

P.ミケルソンの専属パッティングコーチ曰く

パッティングは“打つ”のではない、転がすもの。ハンドファーストでロフトを立てて―

~ターゲットに視線を送れ~

アドレスに入ってから打ち出しまで、時間を掛けすぎていませんか?しかも、ボールばかり見ていませんか?

ターゲットはカップです。

是非、試して下さい。

来週は谷将貴のパッティングセオリーの一端を。