The Real Music Station

News

日々の更新情報は以下をチェック

映画「BACK STREET GIRLS-ゴクドルズ-」公開記念特番、公開前夜にオンエア決定!!

 
全身整形でヤクザがまさかのアイドルデビュー!?話題沸騰中の超問題作が禁断の不完全実写化!映画「BACK STREET GIRLS-ゴクドルズ-」が、2019年2月8日(金)いよいよ公開となります。InterFM897では、作品公開を記念して、公開前夜の2月7日(木)19時から60分のスペシャル番組を放送します。

▼映画「BACK STREET GIRLS-ゴクドルズ-」公開記念SPECIAL
【日時】2/7(木) 19:00-20:00
【出演者】杉作J太郎,治郎丸慎也
【内容】
2月8日(金)公開!全身整形でヤクザがまさかのアイドルデビュー!?といった設定が話題を呼んだジャスミン・ギュ原作による人気コミック「Back Street Girls」(講談社「ヤンマガKC」刊)を実写化した映画「BACK STREET GIRLS-ゴクドルズ-」の公開を記念したスペシャル番組を放送!杉作J太郎氏をゲストに迎え、作品の魅力はもちろん、懐かしの“東映ピンキー・バイオレンス”についてたっぷり語ります。

【出演者プロフィール】
◆杉作J太郎
1961年生まれ。82年に漫画家デビュー。その後、「週刊平凡パンチ」編集部勤務を経て、コラム執筆、放送作家、映画俳優、プロレス団体FMWゼネラルプロデューサーなどで活躍。03年に「男の墓場プロダクション」を設立、「任侠秘録 人間狩り」「怪奇! 幽霊スナック殴り込み」(06年)、「やる気まんまん」(07年)、「チョコレートデリンジャー」(17年)を監督。東映作品の熱烈なファンでもあり、植地毅と共に東映作品を娯楽視点で考察したファンブック「浪漫アルバム」シリーズ(徳間書店)を構成・執筆。

◆治郎丸慎也
1968年生まれ。91年徳間書店に入社、98年、杉作J太郎・植地毅と共に「仁義なき戦い浪漫アルバム」を手掛け、以後「東映ピンキー・バイオレンス浪漫アルバム」(99年)、「トラック野郎浪漫アルバム」(14年)、「東映スピード・アクション浪漫アルバム」(15年)、「不良番長浪漫アルバム」(17年)、「東映実録バイオレンス浪漫アルバム」(18年)の編集を担当。

【番組プレゼント】
●ムビチケカード(1枚)
●東映ピンキー・バイオレンス浪漫アルバム(1冊)*杉作J太郎氏直筆サイン入り

上記2点をセットにして2名様にプレゼントします。ご希望の方は、住所・氏名・連絡先を明記の上、番組の感想などを添えてpresent@interfm.jpまでメールでご応募ください。

※応募受付期間:2019年2月7日(木)19:00~2月14日(木)23:59
※当選発表:応募締切後、当選者への発送をもってかえさせていただきます

【作品Info】
「BACK STREET GIRLS-ゴクドルズ-」



【ストーリー】
「俺たちの魂はいつまでもヤクザだ!男の中の男!…こんなんなっちゃったけど!!」犬金組の若きヤクザ三人組、山本健太郎、立花リョウ、杉原和彦の三人は、イケイケの組の中でも、特に活きの良い三人組だ。社会のつまはじきものだった彼らは、自分たちを拾ってくれた組に強い恩義を感じ、【男として】【男らしく】【組の為に働く】ことを心に誓った!しかし、とある事件で不始末を起こした三人は、犬金組の組長の思い付きで、タイで性転換&全身整形をさせられてしまう!そして組長は三人に「今日からお前らはアイドルだ!芸能界でのし上がって、バッチリ金稼いでこい!」と告げるのだった……!確かに見た目は、とってもキュートな女の子になってしまったものの、中身はゴリゴリのヤクザのまま…とてつもない葛藤が彼らを襲う!

「お…俺達はヤクザだ…!」「なのに…なのに、どうしてこんなことを…!」「俺達のチ〇ポを返してくれ!!」果たして三人は【女として】【アイドルとして】【組の為に働く】ことが出来るのだろうか!?誰も見たことのない「ヤクザでありながらアイドル」という葛藤を描く、前代未聞のアイドル伝説が幕を開ける!!

【公開日】2019年2月8日(金)
【原   作】ジャスミン・ギュ「Back Street Girls」(講談社「ヤンマガKC」刊)
【監   督】原桂之介
【出   演】白洲迅、柾木玲弥、花沢将人、岡本夏美、松田るか、坂ノ上茜、菅谷哲也、浅川梨奈、秋山莉奈、高嶋香帆、小沢仁志、桜田通、大杉漣(友情出演)、岩城滉一
【公式HP】https://gokudorus.toeiad.co.jp/
©2019映画「ゴクドルズ」製作委員会

関連記事

pagetop