NOW ON AIR
16:00-17:40
Dave Fromm

NEWS

「POCARI SWEAT presents Natsu-FES Radio」SKY-HI登場!

FES!FES!FES!
2019/07/16

夏フェスを盛り上げるべく、7月限定でお送りしている「POCARI SWEAT presents Natsu-FES Radio」。7/15(月・祝)は、ラッパーのSKY-HIをお迎えしました!


☆SKY-HIとフェス

ジョージ「今日あの、夏フェスのお話をして行きたいと思うんですけど。まず、SKY-HIさん、"フェス"!どう考えてますか?」

SKY-HI「うーーーんと、数年前と今でまだ大分変わってきたと思うんですけど。数年前はやっぱり、あの、ラップする人が、ロックフェスに出るっていうのは、もうなんか、イコール、アウェーの所にこう乗り込んで行くっていうか。お客さんもまぁ今でもその風潮全然ありますけど、『なんだ、ラップかよ』みたいな風潮はやっぱり多かったので。『ラップの人来たから他の所行こうかな』みたいな」

ジョージ「へぇー!」

シャウラ「そうなんだ、意外」

ジョージ「じゃあ、そういう、現場にもちろん居て?」

SKY-HI「そうそう。皆、情報で音楽を聴くから(笑)ハハハハ(笑)」

ジョージ「Wow!」

SKY-HI「だから、そういうのを壊しに行くっていうか。もう、最近はやっぱり少しずつ少しずつ、観てくれる人も増えて。ライブ始める前から待ってくれてる人も少しずつ少しずつ増えてきたので、楽しんでもらおう、というPEACEとLOVEが大分こう、強くはなっていますね」

ジョージ「今もちろんね、強い気持ちでステージに立っていると思うんですけど。じゃあ昔は本当にもう、勇気を全部振り絞って?」

SKY-HI「そうですね、まぁでも、どこ行ってもアウェーの状態でライブするっていうのは、ワンマン以外は基本的にアウェーの現場しかないので。SKY-HIのワンマン以外はほぼ全部アウェーっていう人生だったから(笑)ハハハハ(笑)」

シャウラ「あー、なるほど~」

SKY-HI「だからそんなに、それが特別っていう事はないんですけど。でも、成功した時の実感も強く感じられる場所だし。あと、野外で気持ち良いし、ハハハ(笑)演奏するのが気持ち良い、っていうのもあるし、あとバックステージでね、友達・・今年の9月にTHE ORAL CIGARETTESのフェスに呼んで貰ったんですけど。よく考えたら、オーラル(THE ORAL CIGARETTES)のボーカルの山拓(山中拓也)と初めて会ったのは多分2年前の、それこそ、ROCK IN JAPAN(FESTIVAL)のバックヤードだったりしたし」

シャウラ「そうだったんだー。へぇー!」

SKY-HI「高校の先輩のUNISON SQUARE GARDENも、再会したのは、ROCK IN JAPAN(FESTIVAL)だったし」


☆お客さんとして観に行ったフェス

ジョージ「SKY-HIさんは、お客さんとしてフェス、どうですか?行ってました?」

SKY-HI「行ってましたね。あの、高校生の時に。千葉県出身なんで、サマソニ行ったりとか。去年のフジロックも二日間行きましたし。去年のフジロックは、N.E.R.Dとケンドリック(・ラマー )観ようと。で、ちなみにN.E.R.Dで言うと、高校の時のサマソニも、N.E.R.Dが来ている時だったんで。結構、ファレル(・ウィリアムス)にね、相当こうinto itしててですね」

ジョージ「サマソニ、フジロック・・プライベートで行って。ライブはどうだった?」

SKY-HI「良かったですね。あのー、非常に良かったです。楽しかったし。色々感じましたね。面白い人は、行ききっているな、ってやっぱり感じましたね」

ジョージ「どういう所にそれを感じたんですか?」

SKY-HI「うーんと、なんだろ。全員がそうとは限らないですけど、一個なんか持っている人って、他にもいろんなモノ持っていたり、出来たりすると思うんですけど、そういうのを捨ててもう、一本!みたいな。当たり前っちゃ当たり前ですけど、フェスって、40分とか、ヘッドライナーで1時間じゃないですか。だから、一つの武器を見せ尽くして終わる、みたいな。それの方が強度があるっていうのを、お客さんで行って実感しましたね。出てる時どうしても色々やりたくなるんですけど。夏で野外だから、昼間だし、パーティーチューン持っていこうとか、ディスコソングやろうとか、でもやっぱりバカみたいにバチバチとスピットするラップしてるゾーンは作ろうとか、40分で試行錯誤して詰め込むんですけど、それより一個の武器でやっている方が、フェスは面白いし、かっこいいなっていうのをお客さんで行って実感した気もしますね。分析か!っていう。ハハハ(笑)」

シャウラ「でも、絶対そうだよね。立っている側と外から観る側って見方が全然違うっていうか。こう客観的に色々観られるよね」

SKY-HI「あと、出演者で行っていて、他のアーティスト見た時もそんなにやっぱりそんなに、お客さんのテンションじゃないっぽいですね」

シャウラ「そうだよね。ONになっちゃってるっていうかね」

SKY-HI「そうそうそう。それ凄い感じました」


本日のゲストSKY-HIさんには、ポカリスエットのTシャツにサインをして頂きました!番組リスナーの方、抽選で3名様にプレゼント。

SKY-HIのサイン入りポカリスエットTシャツが「欲しい!」という方は、InterFM897のオフィシャルTwitterのプレゼントツイートをリツイートしてご応募ください。

当選者には、ダイレクトメールでご連絡しますので、InterFM897ツイッターアカウントのフォローもお忘れなく。