NOW ON AIR
21:00-23:00
Dave Fromm

NEWS

Why Don't We 8 Letters Tour Japan

Events
2019/04/27

ミュージック・ビデオ総再生回数2億回越え!インスタフォロワー数1000万人突破!

新世代をリードするボーイズ・グループ!超待望のジャパン・ツアー開催!


東京 2019/5/27(月) Zepp Tokyo

東京 2019/5/28(火) Zepp Tokyo

開場・開演 OPEN 18:00 / START 19:00


チケット

1Fスタンディング ¥8,500- (税込/1Drink別)

2F指定席 ¥9,500- (税込/1Drink別)


注意事項 ※未就学児(6歳未満)のご入場はお断り致します。


後援:InterFM897

企画・制作・招聘:クリエイティブマンプロダクション

INFO クリエイティブマン:03-3499-6669

-----

WHY DON'T WE

今世界が大注目しているホワイ・ドント・ウィーはSNS発で誕生したアメリカ出身の5人組グループ。

元々各自ソロ・アーティストとして活躍していたが、音楽イベントで出会って意気投合し、グループの結成に至る。バンドの名前の由来は、最年少メンバーのザックが「Why don't we form a boy band?」と発言したことが結成に結び付いたから。


2016年10月7日にシングル「テイキィング・ユー」でデビューを果たす。同年11月25日には同曲も収録したデビュー・EP『オンリー・ザ・ビギニング』をリリース。その後3つのEPをリリースし、2枚目にリリースされたEP『サムシング・ディファレント』のタイトル曲「サムシング・ディファレント」が人気ラジオ局「KISS FM」でオンエアされるとハリー・スタイルズやエド・シーラン、ブルーノ・マーズを抜いた初のiTunesポップ・チャート首位を獲得する。またYouTubeで公開された同曲のオフィシャル・ミュージック・ビデオの再生回数は4ヶ月で2300万回を突破し、現在4300万回を記録している。


その後デビュー一周年記念で作られたEP『インヴィテーション』がリリースされると一気にヒットし、アメリカを含む6ヵ国のiTunes総合アルバム・チャートで一位に輝く。また去年の夏にリリースされたシングル「ジーズ・ガールズ」でiTunesポップ・チャートにトップ10入りを果たし、YouTubeに公開されたオフィシャル・ミュージック・ビデオは驚異の5100万再生回数を記録。そんなホワイ・ドント・ウィーの活躍を見たエド・シーランが、彼らに是非歌ってほしいと異例の楽曲提供を申し出る。エド・シーランの天才的な作曲センスと世界中のティーンをメロメロにするホワイ・ドント・ウィーの甘いボーカルで初のコラボレーションを果たしたシングル「トラスト・ファンド・ベイビー」がリリースされるとたちまち話題となり、米iTunesチャート3位、ポップ・チャート2位とヒットを記録する。同曲に続けてリリースされたシングル「フックド」は米iTunesチャートでショーン・メンデスやアリアナ・グランデを抜いて総合3位にランクインし、ここ日本でTwitterのトレンド・ランキングで「#hooked」が一位を獲得している。


ホワイ・ドント・ウィーの活躍は今年5月29日に日本テレビ系情報番組「スッキリ」でも紹介されており、この放送を受けLineMusicソング・ランキング8位、そして日本iTunesポップ・ランキングで9位を獲得し話題に。MTV JAPAN、FRONT ROW、BARKS,REAL SOUNDなど日本でも多数のメディアから大注目されている。


ホワイ・ドント・ウィーは昨年8月にサマーソニックに出演。東京・大阪と共にサマーソニック最大規模を誇るマリン・ステージ(東京)とオーシャン・ステージ(大阪)で日本にて初めてのパフォーマンスを披露した。


Release Information

【New Release】

8 LETTERS / 8レターズ』

絶賛発売中!

初回限定盤 ¥2,500 +税 / WPZR-30824/5

通常仕様盤 ¥1,980 +税 / WPCR-18079


日本盤には、ボーナス・トラック3曲を含む、全11曲を収録!初回生産限定盤には、5曲のMusic Videoを収録!

エド・シーランが手掛けた大ヒット・シングル「トラスト・ファンド・ベイビー」も収録!今最も注目すべき、”ホワイ・ドント・ウィー”から目が離せない!