The Real Music Station

JAZZ ain't Jazz

DJ: 沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE)
Mail
DJ、プロデューサー、さらに「KYOTO JAZZ MASSIVE」としてのアーティスト活動も行う“クラブ・ジャズ・シーン”中心的存在の沖野修也が、番組が考える「現代のジャズ」の魅力を様々な角度から紹介。何となくジャズが好きな人、また「ジャズって何?」という 全くの初心者リスナーにも、それぞれに新たな発見が必ずある1時間。

Playlist

Aug 12 2018

MusiacsearchReload
  • 16:03 "REACH UP" SANTANA
  • 16:08 "ETERNALLY GRATEFUL" JANET KAY
  • 16:11 "ETERNALLY GRATEFUL (UNRELEASED DUB MIX)" JANET KAY
  • 16:25 "LA DI DA" THE INTERNET
  • 16:29 "NEXT TIME" THE INTERNET
  • 16:34 "COME TOGETHER" THE INTERNET
  • 16:38 "STOP BAJON" TULLIO DE PISCOPO
  • 16:42 "SKATE DANCER (DR PACKER REMIX)" DOUG WILLIS,DR. PACKER
  • 16:52 "MAU MAU" ART FARMER SEPTET

Program Blog

8月12日 (日)

ようやく師匠に!

 

現在来日中のGilles Peterson師匠に

ようやく第五回JaJ Awardsのトロフィーを渡すことが出来ました(汗)。

もう4本目?5本目?

あげ過ぎちゃうか?

 

彼もWorld Wide Awardsってのをやってますが、あげる側ですから、

トロフィー貰ってとても喜んでくれでました。

 

Louie VegaといいGillesといい、反応いいので!自腹で作った甲斐があります。

 

そー言えば、

Gilles師匠が、琵琶湖畔でフェスやるの大賛成だと!

しかも昨日の昼間、Gilles師匠を迎えに行く前に1本の電話がありまして・・・。

エンジェル投資家現わる??????

 

今年は

あのジャズ・フェスも、もう一つのジャズ・フェスも開催されないみたいですしね。

 

ひょっとして、復活の時・・・?

 

ちなみに、

Gilles師匠から夕食時にいいアドバイス頂きまして、

ちょっと変わったロケーションでのフェスを日本でやりなさいと!!!

それはそれで行きたくなる筈。

 

企画書書かないとなー

 

と思いつつ、昨日Gilles師匠と夕食を食べた後、会場に戻って呑んでDJし、

その後もう1軒呑みに行って・・・(酔)。

 

だから今、真夏の気怠い日曜の午後・・・。

 

今日は、ヨーロッパの思い出なども交えつつ、心地良い曲を選んでみようかなと。

 

という訳で、

毎週日曜4時からは、InterFM897、JAZZ ain’t Jazzを宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 


Recent Entry


先週に引き続き!...

今年もいよいよ開催!...

7月後半のDJの予定...

ギターが苦手...

今月末から...

DJ Biography

沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE)
DJ/プロデューサー/作曲家/執筆家。開店以来24年で80万人の動員を誇るThe Roomのプロデューサーでもある。

KYOTO JAZZ MASSIVE名義でリリースした「ECLIPSE」が英国国営放送BBCラジオZUBBチャートで3週連続No.1を獲得。

これまで世界35ヶ国140都市に招聘されただけでなく、CNNやBILLBOARD等でも取り上げられた本当の意味で世界標準をクリアできる数少ない日本人音楽家の一人。

近年は音楽で空間の価値を変える"サウンド・ブランディング"の第一人者として、映画館、ホテル、銀行、空港、レストラン等の音楽設計を手掛ける。

著書に『DJ 選曲術』や『クラブ・ジャズ入門』等。現在、ホームグラウンドのThe Roomでは月例パーティー"Tokyo Jazz Meeting"のレジデントDJを務めている。

www.kyotojazzmassive.com
www.extra-freedom.co.jp/artists/shuya_okino/
pagetop