The Real Music Station

TALKIN’ ON SUNDAY

DJ: 古家正亨
Mail
古家正亨がお届けする日曜日のモーニングショー。世界に散らばるニュースやトピックスを、各地で愛される音楽とともにご紹介。さらに、「みなとアセットpresents SUCCESSION 〜Handing Over The Torch〜」のコーナーでは、毎回、多彩なゲストをお迎えし、相続や土地、不動産、経済など様々な分野におけるワンポイント講座やQ&Aをお送りします。

Playlist

Jan 14 2018

MusiacsearchReload
  • 07:04 "SUNRISE" NORAH JONES
  • 07:11 "NEW DAY FOR YOU" BASIA
  • 07:18 "SAVE ME" QUEEN
  • 07:21 "MODERN GIRL" SHEENA EASTON
  • 07:27 "ALONE AGAIN (NATURALLY)" DIANA KRALL
  • 07:37 "ハッピーエンド" BACK NUMBER
  • 07:53 "I GET WEAK" BELINDA CARLISLE

Program Blog

1月14日 (日)

1月14日(日)第141回放送「TALKIN’ ON SUNDAY」

古家正亨の「TALKIN’ ON SUNDAY」
本日も楽しんでもらえましたか?

先週に引き続き、株式会社イエスリフォームの代表取締役
斎藤直樹さんをお迎えしました。

 

 

■リフォーム業界において、最近の流行りはありますか?

最近はITの発展で、すごく便利な家が流行っています。
例えば声をかけるだけでカーテンが開いたり、
帰宅するまえにエアコンをつけたりできます。
この技術はまだまだ発展していきますし、
今後は離れたご家族の安否などを確認しやすくなると思います。

あとはデザイン面で、自宅をカフェのようにしたり
オフィスに和室を作ったりと、
分野の垣根を越えたリフォームが流行っていますね。

最近リフォームの分野における、新しい動きがあるとお聞きしましたが…

建物の解体の依頼が増えています。
特に不燃化特区の解体依頼が増えています。
不燃化特区とは、東京都と区が協力して、
建物が密集した地域で、火災が広がらないように
不燃化を推進した地域のことです。
燃えない街にするための計画で、最近はとても増えています。

 

■リフォームの金額についてお聞きしたいのですが、
例えば、二世帯にするためのリフォームは
どれくらいの費用がかかりますか?

一概には言えませんが、
プライベートの空間が欲しいだけ、というケースでは
10万〜15万円でできるリフォームもあります。
もちろん、内容によっては3桁の金額になってしまう場合もあります。
リフォームを依頼する時の目安として、
「◯◯一式」など書いてある見積もりは疑ったほうが良いです。
リフォームは細かく金額を出すことができます。
これはしっかりと確認して見直す必要がありますね。

■リフォームの醍醐味ってなんですか?

リフォームは新築と違い、一度解体します。
その解体時に新たな空間の発見などがあります。
お客様と相談しながら、より住みやすい家に変えていく作業は
とてもやりがいのある仕事です。

 

 

 

今日のお話を聞いて、斎藤さんが代表取締役を務める
「イエスリフォーム」に興味を持った人もいると思います。
そんな方は、ぜひ、
「株式会社イエスイエスリフォーム」お問い合わせください。

お電話:0120-616-016 (受付時間 平日9:00~18:00)

イエスリフォーム ホームページ

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

相続や土地、不動産、経済に関するお悩みは、 ぜひ番組までメールを送ってください。

tos@interfm.jp

 

 


Recent Entry


1月7日(日)第140回放送「TALKIN’ ON SUNDAY」...

12月31日(日)第139回放送「TALKIN’ ON SUNDAY」...

12月24日(日)第138回放送「TALKIN’ ON SUNDAY」...

12月17日(日)第137回放送「TALKIN’ ON SUNDAY」...

12月10日(日)第136回放送「TALKIN’ ON SUNDAY」...

DJ Biography

古家正亨
ラジオDJ/テレビVJ/韓国大衆文化ジャーナリスト
帝塚山学院大学リベラルアーツ学部客員教授
北海道科学大学未来デザイン学部客員准教授
上智大学大学院文学研究科新聞学専攻博士前期課程修了。
韓国および東アジアの文化を中心に、幅広いジャンルでの比較対象を研究。
韓国観光名誉広報大使、韓国政府文化体育観光部長官褒章受章。
pagetop