NOW ON AIR
27:00-28:59
NO DJ

NEWS

新曲「Not So DIfferent」に込められた想い (ゲスト:AI)

番組から
2020/11/28

毎週土曜お昼12時からの『TOKYO DANCE PARK』。

11月28日にゲストでお迎えしたのは、AIさん!

RYUさんとは長い付き合いのため、スタジオは大変温かい雰囲気で包まれていました。

11月25日に新曲「Not So Different」をリリースしたAIさんに、この曲に込められた想いを伺いました。

RYU「この曲はプロデューサーにScott Storchを迎えたとのことで、この人はBeyonceやAriana Grande、Dr. Dreに50 Centなどとずっとやっている凄腕なんですが、どうして一緒にやることになったんですか?」

AI「うちのスタッフがScott Storchとやるのはどうかって言ってきたんですけど、Scottさんはいろんな噂話があるからどうかな...って思っていて。でもスタッフはもうクリーンだって言うから行く前にインスタを見てみたの。まだやばそうだなって(笑)。思ったんだけど、でも、行ったらすっごいいい人だったよ!Sweetだし、すごい元気だったし。行った時、奥さんがちょうど妊婦さんだったんですよ。そういうのもあってバイブスがすごいよくて」

RYU「そうなんだね!それはよかったねー」

AI「LAの自宅に行ったらね、大豪邸で。ピットブルが2匹玄関にいるわけよ!『Come in!』って言われるんだけど、どうやってこの2匹をこえていけばいいの〜って(笑)」

RYU「曲はすぐできたの?」

AI「Scottさんはね、本当はすごくシャイな人で、そんなに目を合わさない人なんだよね。でもすごいいい人でね。こういう曲を作りたいっていう時に、今まで彼が作ってきた曲って、女の話とか酒の話とかドラッグとか、そういうHIP HOPな曲も多いから、こういう曲は嫌がられるかなって思ったんですけど。言ったらOK!みたいな感じで」

RYU「この曲のアイディアはAIちゃんから出したの?」

AI「そうです。彼のウェストコーストな音に乗せて、今年は本当はオリンピックもあったし、ということは世界からいろんな人が来る。そのいろんな人が来た時に、この曲がちょっと耳に入って、少しでもいざこざがあった時にすこし優しくしたり思いやりを持ったり...そういう感じになって帰る時に、日本は最高の国だった〜って帰って行ったらいいなって思っていたんですけど。オリンピックがなくなったからね」

RYU「そうだね〜。曲のタイトル"Not So Different"は日本語ではどういう意味?」

AI「私たちってそんなに違わないよね、変わらないよねって」

RYU「そういう意味が込められているんだね」

AI「みんな話してみて、一緒に時間を過ごしてみたら…ちょっと見てあの人嫌だなとか、ちょっと見てこいつはあれだからっていうのがあるかもしれないけど、そう思うっていうことはその人のことをよく知らないんですよね。その人のちっちゃい時からの流れがあるだろうし、みんな生まれた時は赤ちゃんで、私たちだっていろんなことがあると思うけど、みんな元々は可愛いベイビーで、いろんなことがあって育って、出会ったり別れがあったり...いろんなことを経験して今があるっていう。そういう感情は一緒だから。だからお互いに思いあって話をしたり過ごしたりしたらもっとお互い楽しめるかなって」

RYU「仲良くしようよってことだよね」

AI「本当にそうですね、はい」


AIさんの新曲「Not So Different」は、11月25日に配信リリース!

豪華なダンサー陣が登場するMVも公開されています。[→ YouTube]

そして、12月にはこの曲にAwichさんが参加したリミックスバージョンがリリースされることも決定!こちらも楽しみに待ちましょう!


こうして盛り上がったお話は、詳しくはradikoのタイムフリー機能を使って12/5(土)まで聴くことができます。 [→ コチラ!]

---

11/28(土)12pm - 2pm

TOKYO DANCE PARK

DJ: MC RYU

メール: dance@interfm.jp

ハッシュタグ: #dance897

番組をradikoタイムフリーで聴く▼

Hour 1 http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20201128120000

Hour 2 http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20201128130000