NOW ON AIR
18:51-19:00
石倉ノア

NEWS

〜7/12(金)〜 7月のトピックは「アンダーグラウンドカルチャー」

番組から
2019/07/12

毎週金曜日午後3時44分からは、『BARK in STYLe presents DAYDREAMERS』。その道のエキスパートと共に世の中に溢れる気になるトピックを深掘りしていく15分間。

そして、月変わりでBENIと一緒にお話してくれる方がいます。7月は、BARK in STYLe所属モデルの浅井なつみさんです。

今月のトピック「アンダーグラウンドカルチャー」について深掘りする為、WDsounds主宰のLil Mercyさんにきていただきました。Lil Mercyさんは、WDsoundsを主宰、様々なアーティストの作品制作に携わるほか、自身もJ.COLUMBUS名義でラッパーとして活動。さらに、ハードコアパンクバンドPAY BACK BOYSのボーカルを担当。読書家集団「Riverside Reading Club」のメンバーでもあります。

今週は、グラフィティについて深掘りしました。

浅井なつみさんが着ていたサードレールというブランド。グラフィティ調に描かれているロゴがかっこいい洋服です。町田のB-boyとB-girlが集まる「DANJIL」という古着屋で買ったそう。グラフィティといえば、壁やシャッターに描かれていて町並みを彩っているカルチャー。自分の名前をアートとして描くところから始まっている。基本的には犯罪行為なので、消されてしまったりしてしまう。

Rammellzeeが「グラフィティはアルファベットの新しい形、思想的な武器になる」、そのような考え方から始まっているそう。その思想の中でも個性が出てそれぞれのスタイルを描いている。基本的には渋谷に行けばたくさん描かれている。詳しい位置は、みんな秘密にしているそう。それがアングラらしさであり、興味をそそられますね。

みなさんも街でグラフィティを見掛けたらじっくり見てみると面白いかもしれないですね。細かいこだわりに気づけるかもしれません。

この続きは、また来週。

番組収録の模様や写真は、BARK in STYLeホームページからチェックできます。

---

7/12(金)3:44pm - 4pm 

BARK in STYLe presents DAYDREAMERS

DJ: BENI

メール: daydreamers@interfm.jp

ハッシュタグ: #dreamers897

番組を#radikoタイムフリーで聴く▼

http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20190712154400