NOW ON AIR
26:00-28:59
NO DJ

NEWS

ニューアルバム『Never Grow Up』のターニングポイントとなった曲を解説

番組から
2019/08/12

毎週月曜、夜11時からは、ちゃんみなの『Forever Young』。ちゃんみなが、とにかく好きな事を話す30分間。今回は、ニューアルバム『Never Grow Up』のターニングポイントとなった曲を解説しました。


まずは、5曲めに収録されている「Yesterday

責任から仲間を怒る場面があった時に帰りの車の中に書いた曲。怒った後は無性に虚しくなる、その気持ちを歌った歌。


ボーナストラックの「SAD SONG

スタッフや周りの一緒に仕事している人に向けて歌った歌。バンドメンバーと一緒に作ったからロック調で新しい感じに仕上がった。


Never Grow Up」MVについて

このMVのコンセプトは、「脆くて美しい若者の愛情」。若者故の執着とかを表現したかった。キスが恥ずかしかった(笑)


Can U Love Me

ハタチになってから初めて思った感情。恋愛ができなくなって仕事仲間に相談したところ、日本の男性は「できる男が嫌い」だからと、それをピークに思ってた時に書いた曲。世界的プロデューサーMarlon Borrowと作った曲。Snoop Dogg & Wiz Khalifa - "Young, Wild and Free ft. Bruno Mars"を作っているプロデューサー。


君が勝った

これもハタチになってから思った事。今まで君が勝ったなんて思った事もなかった。相手を認めることも大事な感情だなと思った。


[山口・番組ディレクターからの質問]

Q. 歌詞はどうやったら降りてくる?

A. 経験が多い、どんだけ経験してるんだと突っ込まれるが、なんでも感じてしまうからしょうがない


Q. 歌詞に出てくる人物から突っ込まれた事は?

A. 突っ込まれたことはある。恥ずかしいから誤魔化した(笑)。Girlsという曲では親友の実名を出した、みんな嬉しがってくれてよかった


Q. ビート、トラックはどうやって選んでる?

A. その場で決める。とりあえす鍵盤叩いて作っていた。


Q. プロデューサーとのやり取りはどんな感じ?

A. これもその場のノリ。その時の気分によって話し合って作る。だからプロデューサーは恋愛事情から全てを知っている。


Q. トレンド感はどのくらい意識する?

A. 私も敏感な方だが、プロデューサー陣がすごい敏感で、「このキックは3週間古い」など、、みんな自分の仕事においてこだわりが強い、裏のスタッフもこだわりが強いから助かってる。

---

ちゃんみなからのお知らせです。

・ニューアルバム「Never Grow Up」 発売中

・8月5日から12日にかけて神奈川・由比ヶ浜にちゃんみな仕様の海の家がオープン

・8月18日(日)SUMMER SONIC 2019 出演

・ワンマンホールツアーチケット先行販売中

詳しくはちゃんみなオフィシャルサイトからチェック

---

メッセージを募集しています。InterFM897番組ホームページ、またはchanmina@interfm.jpTwitterのハッシュタグ「#chanmina897でつぶやいて下さい。

お聴き逃しの方やもう一度聴きたい方は、radikoタイムフリーでお聴きください。

---

8/12(月)11pm - 11:30pm

Forever Young

DJ: ちゃんみな 

メール: chanmina@interfm.jp

ハッシュタグ: #chanmina897

番組をradikoタイムフリーで聴く▼

http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20190812230000