NOW ON AIR
05:00-05:30
NO DJ

NEWS

ゲスト:二宮愛&地代所悠

番組から
2020/06/19

Guy Perrymanのソロフライトでお送りする金曜日のGPS。本日水曜日25:30からOA中のプログラム『二宮愛のDIY MUSIC 〜なんでもできるもん〜』から、シンガーの二宮愛さんとコントラバス奏者の地代所悠さんをゲストにお迎えしました!

ボーカルとコントラバスのみで「Imagine」のカバーをスタジオライブでお届けしました☆

聞き逃した方は、ぜひradikoでチェックしてください☆

インタビューの日本語訳はこちら


Q 音楽を始めたのは?

二宮愛(以下、二宮):私が音楽を始めたのは丁度ベトナムのインターナショナルスクールに通っていた時です。実は英語を上達させるのが目的で、学校のミュージカルグループのオーディションを受けたんです。でも、そこの活動を通して「音楽って全世界共通で素敵だな」と改めて感じて、いい曲を聴いたらみんな体が動いちゃったりしますよね。

地代所悠(以下、地代所):僕は16才の時、高校入学と同時に吹奏楽部でコントラバスを始めました。

Q 一緒に活動を始めてどのくらい?

二宮:一緒に活動し始めて1年くらいになります。出会いのきっかけはミュージカル。オーケストラと出演者という立場で共演したことから始まりました。二人とも家で自主制作(DIY)の音楽を作っていて、それがきっかけで仲良くなりました。私は台所の道具と声だけでカバー曲を作ったり。

地代所:僕はダブルベースだけでBillie Eilishのカバーを作りました。

二宮:それで『二宮愛のDIY MUSIC 〜なんでもできるもん〜』という「DIYで可能性が広がる音楽の世界」を紹介する番組をInterFM897でやることになりました。毎週、新しい曲をカバーするのが特徴です。私自身がミュージカル女優なので、ミュージカルの話もしますし、ミュージシャンの視点で「音楽」について語る番組です。

Q カバーする曲はどうやって選んでいるの?

二宮:2人でPrinceからBillie Eilishまで様々な曲をカバーしてきました。カバー曲の選定はいつも2人で話合って決めています。何が流行ってるかとか、後はフィーリングでコレ!と選曲することもあります。カバー曲の方が、オリジナル曲より自分のオリジナリティーを加えなきゃという意識が働きますね。

また、アーティストとして世界の情勢に目を向けることも大切だと思っています。例えば、先週はJohn Lennonの「Imagine」をカバーしました。アメリカを中心に世界中に広まっているBlack Lives Matter (BLM)の運動が、日本でも他人事ではないと感じてもらいたいという思いから選びました。

Q 音楽のパワーについて

二宮:番組を始めたきっかけは、コロナの影響もあります。一時、ほとんどの仕事が無くなってしまったのですが、私たちのラジオ番組を通して新しい音楽に出会うきっかけや、カバーする意味、そして何よりも音楽からポジティブなエネルギー、パワーをもらいました。


お二人がDJをつとめる『二宮愛のDIY MUSIC 〜なんでもできるもん〜』は、6/24(水)が最終回です。お聴きのがしなく!!

---

6/19(金)7am - 10:51am

THE GUY PERRYMAN SHOW

DJ: Guy Perryman

メール: gps@interfm.jp

ハッシュタグ: #gps897

番組をradikoタイムフリーで聴く▼

Hour 1 http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20200619070000

Hour 2 http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20200619080000

Hour 3 http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20200619085900

Hour 4 (ゲスト・パート) http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20200619100000