NOW ON AIR
15:56-16:00
Ali Morizumi

NEWS

2週連続オンエア!映画「閉鎖病棟 -それぞれの朝-」スペシャルプログラム

Special
2019/10/17

その優しさを、あなたは咎めますか?

「感動のあまりむせび泣きました…」というPOPが共感を呼んだ累計85万部を超える感動のベストセラーがついに映画化!精神科医・帚木蓬生の山本周五郎賞受賞作の同名小説を原作に、『愛を乞うひと』『エヴェレスト 神々の山嶺』の平山秀幸監督が映画化を実現。日本映画を支える実力派、個性派俳優たちが珠玉の人間ドラマを生んだ、映画『閉鎖病棟 -それぞれの朝-』 が、11月1日(金)に全国公開されます。

InterFM897では、作品の主題歌を担当したシンガー・KをDJに迎えたスペシャルプログラムを2週に渡ってオンエア!トムセン陽子がともに番組を進行します。
番組では、主演の笑福亭鶴瓶さんをはじめ、綾野剛さん、小松菜奈さんへインタビューを敢行。実際に撮影現場を訪れ、監督やキャストと交流を交わしたKが、各キャラクターの人物像や撮影エピソード、作品に対するそれぞれの思いについて迫っていきます。また、本作のエンディングを温かく包み込むKの主題歌「光るソラ蒼く」の制作話もしていきます。


【作品INFO】

タイトル:閉鎖病棟 -それぞれの朝-
出演:笑福亭鶴瓶、綾野剛、小松菜奈、坂東龍汰、高橋和也、野花、渋川清彦、小林聡美
監督・脚本:平山秀幸
原作:帚木蓬生『閉鎖病棟』(新潮文庫刊)
音楽:安川午朗  主題歌:K「光るソラ蒼く」(ビクターエンタテインメント)
配給:東映  © 2019「閉鎖病棟」製作委員会
公式HP:http://www.heisabyoto.com/


【STORY】

長野県のとある精神科病院。それぞれの過去を背負った患者たちがいる。母親や嫁を殺めた罪で死刑となりながら、死刑執行が失敗し生き永らえた梶木秀丸(笑福亭鶴瓶)。サラリーマンだったが幻聴が聴こえ暴れ出すようになり、妹夫婦から疎んじられているチュウさん(綾野剛)。不登校が原因で通院してくる女子高生、由紀(小松菜奈)。彼らは家族や世間から遠ざけられても、明るく生きようとしていた。そんな日常を一変させる殺人事件が院内で起こった。加害者は秀丸。彼を犯行に駆り立てた理由とは—― ?


【特番概要】

番  組:InterFM897  CINEMA SPECIAL 映画「閉鎖病棟 -それぞれの朝-」

放送日時:10月26日(土)、11月 2日(土)14:30 pm - 15:00 pm 

DJs: K、トムセン陽子

番組をradikoで聴く ▼

http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20191026143000

http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20191102143000