NOW ON AIR
19:00-20:00
Cartoon

NEWS

現代美術家・パルコキノシタがアートで表現する 「いのちのてざわり」

番組から
2019/06/27

8月3日(土)~9月29日(日)、58日間にわたって開催されるReborn-Art Festival 2019のオフィシャルマンスリープログラムがInterFM897でスタート。

宮城県の牡鹿半島と石巻市街地を舞台にした、「アート」「音楽」「食」を楽しむことの出来るフェスティバル。

第2回の開催となる今回のテーマは「いのちのてざわり」

番組では小林武史と各エリアごとのキュレーターやアーティストとの対談模様や、地元の方々の生の声をオンエア。

6/29(土)の番組に登場するのは、小林武史がキュレートを担当する桃浦エリアで、作品を発表する現代美術家、パルコキノシタ。

今回、パルコキノシタがアートで表現する 「いのちのてざわり」とは?

さらに、精鋭の料理人たちが地域の旬をダイレクトに表現するレストラン「Reborn-Art DINING」のディレクションを務める2人が登場。

カリフォルニア料理のパイオニア的存在のレストラン、シェパニーズのシェフを長年務めた、ジェローム・ワーグ。そして、ジェロームと共に神田で「the Blind Donkey」をオープンした原川慎一郎。2人が地元、石巻の食材をつかって表現する料理とは?

実行委員長および制作委員長を務める、小林武史による「Reborn-Art Festival」

音楽で想起させるオリジナルのプレイリストも必聴です!

---

6/29(土)7pm - 8pm

Reborn-Art Festival Radio Supported by 木下グループ

DJ: 小林武史

ハッシュタグ: #RAF2019

番組をradikoで聴く▼

http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20190629190000