NEWS

9/20(日):「カルボナーラ」「第23回文化庁メディア芸術祭」「バナナマフィン」

番組から
2020/09/20

こちらグルメ警察 天王洲署

9/20(日)は「カルボナーラ」を特集しました。

・意外とつくるのは簡単?

・カルボナーラのソースを使ったカルボナーラ丼も美味しい!

・冷凍のカルボナーラも手軽で絶品!

・生クリームがないときは牛乳でチャレンジ!

などなど、今週もたくさんのメッセージありがとうございました!


10時台はオンラインゲストが登場!

現在開催中の「第23回文化庁メディア芸術祭」

公式広報サポーターで、ライゾマティクス・アーキテクチャーの齋藤精一さんをお迎えしました!

世界中から集った「時代」を映す、優れたメディア芸術作品を集めた「第23回文化庁メディア芸術祭」は、9月27日(日)まで!

会場は、東京・お台場にある日本科学未来館で、入場料は無料。

事前予約制での開催となります。

そして、齋藤さんに紹介してもらった「文化庁メディア芸術祭」の世界観を、オンラインでもお楽しみいただけるよう、特設ウェブサイトが開設されています。


受賞者トークイベントや受賞者コメント、会場を360度VRカメラで撮影したVRツアーなど順次公開。

特設ウェブサイトでは受賞作品に関する情報や、開催期間中に催される各イベントのタイムスケジュールを公開しています。

また、メディア芸術祭の開催期間中は、毎日トークイベントを配信、受賞者と各分野の第一人者が登壇し、受賞作品の制作秘話や、作品に込められた想いなどをお話いただきます。


この特設サイトは、10月31日(土)までの公開です。

みなさん、ぜひ、チェックしてください。

特設ウェブサイト

https://www.online.j-mediaarts.jp/


「スイーツ男子・だいすけ」

外出自粛をしまくった結果、お菓子作りにハマった井手大介。

このコーナーでは井手が実際にお菓子やスイーツをつくったりスイーツのレポートをしたりしていきます!

今週作ったのは、「バナナマフィン」です。

【材料】

直径7センチのマフィンが5個分の材料

・薄力粉100グラム

・ベーキングパウダー小さじ1

・砂糖20グラム

・豆乳大さじ4

・菜種油大さじ2

・メープルシロップ大さじ1

・バナナ150グラム

・くるみ20グラム

・飾り用のバナナ適量

くるみは炒っておく、そして荒く刻む

バナナはフォークで粗く潰す。飾り用のバナナは5ミリ厚に切る


【作りかた】

・ボールに砂糖豆乳菜種油メープルシロップを入れて混ぜておく

・砂糖のざらつきがなくなったら薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れて、泡だて器で混ぜておく

・粉っぽさが残っている位でバナナとくるみを加え、ゴムベラで軽く混ぜる

・マフィンの型の八分目ぐらいまで生地を入れて、スライスしたバナナをのせて180度のオーブンで30分焼く。

・黄金色の焼き色がついて焼き上がったら、オーブンから出して冷ます。出来上がり


番組をお聴きの食品メーカーのみなさん!

このコーナーでは、作って欲しいお菓子や、使って欲しい商品を募集しています。

tge897@interfm.jpまでお問い合わせください。

---

9/20(日)8am - 10:29am

The Great Escape!

DJ: 井手大介

メール: tge897@interfm.jp

ハッシュタグ: #TGE897

番組をradikoタイムフリーで聴く▼

Hour 1 http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20200920080000

Hour 2 http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20200920090000

Hour 3 http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20200920100000