NOW ON AIR
27:00-28:59
NO DJ

NEWS

黒田さんからのバトンは前回に引き続いて

番組から
2021/01/03

2020年、ラストの放送で黒田大介さんに締めてもらった『The Room Radio』。

2021年の第一回目のMixを担当するのは、Koba Trench。

そう、2020年の4月に番組が始まった時もスタートが黒田さんで、2人目のDJに抜擢されバトンを受け取ったのはKobaだった。

黒田さんという国内屈指のDJ、しかも、Kev DargeやDJ Shadowといったレジェンド達と渡り合える世界ランカーの後にOn Airってプレッシャーは半端ない筈。

それでもKobaはいつも通りマイ・ペースで口ずさみたくなるグッド・チューンを繋ぎ紡いで自分の世界を表現した。


あの今をときめくDJ KONがThe Roomで回し、たった100人程のキャパに530人もの人がやって来た21周年の夜・・・。

忘れもしない、2日間の4部構成(ファンク、ヒップ・ホップ、ディスコ、ハウスとKONのバック・ボーンを引き出す為にカテゴリーごとのその筋の実力者達をブッキングした)で、初日の2部でMuro君とKONがガチでディスコ対決した時の事。

KONによってキラー・チューンが繰り出される度に、ブースの脇で踊りながら、片っ端から歌っていたのがKoba Trenchだった。

その知識。

そして、その記憶力。

何気に発音もいいww

歌って踊れるDJとはまさに彼の事。

KONは目を丸くして驚くと同時に腹を抱えて笑っていたけれど。

Kobaの探究心、音楽への愛、更には、そのオリジナリティーは誰にも真似できない。


2021年、Kobaで番組が始まる事が高いハードルとなるに違いない。

でも、それが『The Room Radio』だ。

それが、The Roomなのだ。


今回もきっと彼が歌う姿が目に浮かぶキャッチーでファンキーな曲でリスナーをハッピーにしてくれることを願っている。


という訳で2021年も毎週日曜夕方4時からはInterFM897で、『The Room Radio』を宜しくお願いします。


PS

The Room COFFEE & BARが渋谷ストリームの1Fにオープンしました。

僕、沖野修也、The RoomのGM冨永陽介、元The Roomの副店長にしてバー・チーフDJ KAWASAKI、去年ジャズ・ボーカリストとしてデビューを果たしたThe Roomの紅一点、彩菜の4人が考案したオリジナル・ブレンド楽しめます。

是非、覗いて見て下さい!


沖野修也

---

1/3(日)4pm - 5pm

The Room Radio

DJs: Team Room

番組をradikoで聴く▼

https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20210103160000