NOW ON AIR
27:00-28:59
NO DJ

NEWS

スラッシャーの宿命?

番組から
2021/05/16

スラッシャーって言葉、もう聞かなくなりましたね(涙)。


ご存知ない方の為にに説明しておきますと、いくつもの肩書きを持つ人の事です。

選曲家/作曲家/執筆家/ラジオDJ/クラブ・オーナー・・・みたいな。


あれ、聞き覚えがある?

は、はい、僕です。

ご記憶のある方はそんなに多くないと思いますけど、スラッシュがいっぱいある人をスラッシャーと呼んでいた時期が一瞬あったんです!

普及しませんでしたが・・・。


そもそもスラッシャーそのものは職業じゃないんで、僕、スラッシャーです!と言っても何の仕事かわかりません。

そのスラッシュの前後にある肩書きをいちいち説明するのが面倒だから誰かが思いついたんでしょうか?


マルチ・クリエーターの今版??

もとい!

これ、『The Room Radio』の告知なのに話が全然始まりませんね。


5/16の放送に登場するのは二度目の抜擢、Broken SportのMiya君です。

実はMiya君も僕と同様にスラッシャー(苦笑)。

ダンサー/DJ/ヨギ/スタジオ・オーナーetc

彼のプロフィールにも書かれています。


「何をしている人なの?」と言われれば、一言で表現するのは難しい。

僕も訊かれます。

何でも屋?

いえ、違います。


活動は多岐に渡るものの全て音楽にまつわる事なんです。

それを僕は"全業"と呼んでいるんですがそれも普及しませんでしたね(汗)。


さしずめMiya君の場合は音楽&身体活動に関わる全業パターンでしょうか?

Miya君と僕はスラッシャーであるということ以外にも共通点があります。

それは、失くし物?忘れ物?癖。

僕もMiya君もよく財布を失くしたり、カバンを忘れたりするんですよね。


それって、ひょっとしてスラッシャーの宿命なのか?


色々とやることが多いので思考が同時進行している。

だから、その隙間から肝心な事がこぼれ落ちてしまうんだと思うんです。

それでも、Miya君の"心あらず"感には、さすがの僕も敵いません。


最近、彼のFacebookの投稿を見て思わず悔しくなりましたね。

食堂?での一コマ・・・。

飲み物とカトラリーを先に自分の席に運んだMiya君。

番号を呼ばれて受け取りカウンターに行ったものの、彼の手には番号札ではなくおしぼりが・・・(爆)。


負けた!

上には上がいる!!

と一人心の中で地団駄を踏んでしまいました(笑)。


そんな異次元に生きるMiya君、今回も素晴らしいMixを納品してくれました。


あ、そうそう。

スラッシャーの共通点は音楽ジャンルを縦横無尽に行き来出来ることだったりもします。

是非、ON AIRで、彼のボーダーレスなDJプレイをご確認&お楽しみ下さい。


という訳で毎週日曜夕方4時からは、InterFM897で、『The Room Radio』を宜しくお願いします。


沖野修也


DJ Satoshi Miya

“BRIGHTON Studio DAIKANYAMA / BROKEN SPORT(JAZZY SPORT)”


ダンサー、DJ、ヨギ、代官山のブライトンスタジオのオーナーなど様々な顔を持つSatoshi Miya。

「何をしている人なの?」と言われれば、一言で表現するのは難しい。

表現することを軸に、自らがダンサーとして表現することもあれば、音楽にのせDJとして、場を活用しイベントとして表現することなど、まさに表現者としての生き様を体現している。

様々なSituationで多様な顔を持ち、まさに多動力という言葉がふさわしいアーティストの一人。(text by mosh)


Satoshi Miya official web

www.satoshimiya.com


BRIGHTON Studio DAIKANYAMA web

http://brighton-studio.com/daikanyama/


BROKEN SPORT web

www.brokensport.net


YOGA FOR EVERY BODY

www.yogaforeverybody.tokyo

---

5/16(日)4pm - 5pm

The Room Radio

DJ: Satoshi Miya

番組をradikoで聴く▼

https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20210516160000