NOW ON AIR
21:00-21:30
中谷彰宏

NEWS

何と、架空の!

番組から
2021/06/12

まさかそんな手法があるとは・・・。


6/13放送の『The Room Radio』は、Slowly名義で7月21日に15年振りのアルバム『Let The Music Take your Mind』をリリースするDJ/プロデューサーの小松正人さん。


今回、彼が試みたのは、な、何と!架空の"リリース・パーティー"なんです!!


というのも、アルバムを出されるものの今の所、リリパの予定はないと・・・。

なので、「今回はアルバムのリリースパーティーをThe Roomでやった想定でオープンからラストをイメージしてmixを作りました」(ご本人談)という事なんです。


Slowlyファンの方は勿論、The Roomのファン、『The Room Radio』のファンにとってもスペシャルな放送になると思います。


DJとしての知識と経験、またプロデューサーとしての審美眼(耳?)は同業者からも一目置かれている小松さん。


音作りもDJプレイも自信を持っておすすめできます。


最後にDJでご一緒したのはやはりThe Room。


Herbie Hancockの'Saturday Night'でガンガン盛り上げておられたのが今も鮮明に記憶に残っています。


そんなジャズやディスコにも造詣が深い小松さんは、SlowlyとしてRaggae/Dub/Lovers Rockなサウンドにフォーカスしておられますが、渋いコードセンスや歌心に彼の奥深さやクロスオーバーな感覚が滲み出てるんですよね。


おそらく、今回のmixにも・・・。


初夏の(梅雨入りまだでしたっけ?)気分を盛り上げる!


そして、リリースを祝う!!


心地良いオン・エアーになる筈。


最後に小松さんのSNSの投稿を付け加えておきます。


「ちなみにThe Roomで最後にDJしたのは恐らく11-12年前でした💦


そんな感じなんですがいつも気にかけてくれたり、いつ行っても暖かく迎えてくれるThe Roomをイメージしてお客さんがまだ入ってない時間からピークタイム〜アフターアワーズ的な流れでミックスしてみました。


(ピークタイムと言っても作風同様緩めです)


Reggae〜Dubを中心にリリースパーティーらしくSlowly楽曲と未発表Remix等も盛り込みました。


リアルタイムで聴けなくてもradikoのタイムフリー機能で一週間は聴けるみたいなので是非お聴き頂ければ嬉しいです」


いや〜、小松さんのThe Roomに対する愛を感じますね。


有難いコメントです!


という訳で、毎週日曜夕方4時からはInterFM897で、『The Room Radio』を宜しくお願いします。


沖野修也


Masato Komatsu (Slowly)

Profile

DJ/ProducerのMasato KomatsuはソロユニットSlowlyとして製作活動を開始、2006年に1stアルバムをリリース。

「Caveman Boogie」は欧州を中心に世界のクラブシーンで話題をさらう。

新たに盟友Ryo Kawaharaとタッグを組み活動を再開、2018年に発表した「The Right Way」は軒並み即完売、Gilles Peterson、DJ MURO等、国内外のトップDJにプレイされ、フランスのレゲエ専門情報サイトUnited ReggaeにてThe 60 Best Songs of 2018にて日本から唯一選出された。

18年から20年まで、立て続けに6タイトルの7"アナログを発表、どれも即完売。

Remixでは、Struggle For Pride / Make a Rainbow (Slowly Remix)は英BBC RADIO 6のGilles Petersonの番組にて2020年のベストの中の1曲にセレクトされた。

自身のルーツであるレゲエを軸に、様々なジャンルを混ぜ合わせた折衷的なサウンドメイキングは、常に世界照準を見据えており、そのクオリティは高く評価されている。

2021年7月21日に15年振りとなる待望のSlowlyの2ndアルバム「Let The Music Take Your Mind」をリリースする。

---

6/13(日)4pm - 5pm

The Room Radio

DJ: Masato Komatsu (Slowly)

番組をradikoで聴く▼

https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20210613160000