NOW ON AIR
25:30-28:59
NO DJ

NEWS

何をしている人なの?

番組から
2020/08/16

何をしている人なの?

僕"も"よくそう言われます。

作曲家、選曲家、執筆家、クラブ・オーナー。


何でも屋でもないし、マルチ・タレントでもない。


あくまで自分の活動の核に音楽があり、曲を作ったり、曲を選んだり、曲について書いたり、曲がかかる場所を運営しているのだ。


極端な話をすると色々な活動を通していくばくかの報酬を稼ぎ出し、かき集めて食い繋いでいると言った方が正確かもしれない。


好きなことで生きて行きたいし、こんなことで生きていけるって事を証明したいってのもあった。


大学を卒業する時に、「いつまでも夢見てんじゃねーよ」と助言?をくれた友達の言いなりにもなりたくなかったしね。


もとい、今回の放送にThe RoomのGM、富永陽介が抜擢(てき)したのは、ダンス・チーム、Broken SportのMiya君。


DJをやってるのは知っていたけれど、彼のDJをじっくり聴くのは、これが初めてだ!


だって、僕の中で彼はダンサーだから(笑)。


多くの人が僕をDJだと認識していても、DJは僕の一面ではないように(ここ何年かはDJと名乗るのをやめている)、Miya君も多様な顔を持つ男。


彼に何も教えていないけれど、色んなことをして生きている若者がいるって何だか嬉しい。


俺は間違ってなかったんだなって思えるしね。


Miya君と言えば、僕が渋谷駅前で共催した音楽フェスに出演してもらったり、自分が出演するDVDに僕の楽曲をライセンスしたいと粘り強く連絡して来たり(諸事情あって超難航してるんですが)、頼みごとには快諾してくれる、しかも、困難にも立ち向かう頼もしい青年という印象がある。


ダンサーとしてだけでなく、人間として"も"素晴らしいよ。


彼が、The Roomで踊る姿を何度も観ているけれど、果たして、彼はどんな音楽をプレイするのだろうか?


僕も一リスナーとして、楽しみにしている。

---

Satoshi Miya (BRIGHTON Studio DAIKANYAMA / BROKEN SPORT)

ダンサー、DJ、ヨギ、モデル、代官山のブライトンスタジオのオーナーなど様々な顔を持つSatoshi Miya。

「何をしている人なの?」と言われれば、一言で表現するのは難しい。

表現することを軸に、自らがダンサーとして表現することもあれば、音楽にのせDJとして、場を活用しイベントとして表現することなど、まさに表現者としての生き様を体現している。

様々なSituationで多様な顔を持ち、まさに多動力という言葉がふさわしいアーティストの一人。

(text by mosh)

---

8/16(日)4pm - 5pm

The Room Radio

DJs: Team Room

番組をradikoタイムフリーで聴く▼

http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20200816160000