Playlist. Aug.28

2016/08/28 / Category:Info

8月28日のプレイリストはこちら…!

18:02 “ごはんができたよ” 矢野顕子
18:10 “DON’T WORRY, BE HAPPY” BOBBY MCFERRIN
18:16 “SHAKE AND FINGERPOP” JUNIOR WALKER & THE ALL STARS
18:22 “YOU CAN CALL ME AL” PAUL SIMON
18:28 “JACK SOUL BRASILEIRO” LENINE
18:34 “FRIEND OF THE DEVIL” GRATEFUL DEAD
18:39 “自転車にのって” 高田漣
18:43 “BLUE TARP BLUES” SONNY LANDRETH
18:50 “DON’T GO” VAUDOU GAME
18:56 “JOHN THE REVELATOR” THE DUSTBOWL REVIVAL
19:05 “MIDNIGHT PASS” FULL MOON
19:09 “NEED YOUR LOVE” FULL MOON
19:13 “SELFISH PEOPLE” FULL MOON
19:26 “THEME FROM MIDNIGHT COWBOY” TOOTS THIELEMANS
19:34 “HACKENSACK” THELONIOUS MONK QUINTET
19:42 “BACK HOME” GRAHAM NASH
19:48 “YLBERIN” ELINA DUNI QUARTET
19:54 “THE MISTRAL NOIR” DANIEL HERSKEDAL

来週もお楽しみに!

Music to stay home for (2016秋)②

2016/08/28 / Category:Music to stay home for

期間限定コーナー「Music to stay home for」
今回『Barakan Beat』では「秋」に家で快適にすごすために聴きたくなる、
Peter Barakanおすすめの音楽をご紹介します。

第2回目となる今週は『Graham Nash-This Path Tonight』

91o3s6NLFiL._SX355_

Graham Nashは、今年でもう74歳になりました。

Crosby, Stills & Nashでついこの間まで活動していましたが、
遂に彼とDavid Crosbyの仲がよろしくないということで、
「これ以上CSNの活動はない。」と宣言してしまった…ようです。

でも、彼のかなり久しぶりのソロアルバムは、かなり力作だと思いました。
CSNで来日した際、番組に来てもらったんですが「ここにきて(年齢的に)ソロアルバムを作るかわからない歳なので、自分の中で100%の形になるまで出さない。」と言っていましたが、、、言う通りのアルバムになったと思います。

今回ご紹介するのは「Back Home」という曲です。
元々来たところに戻る。という意味もある曲です。

M:Back Home/Graham Nash

アルバム「This Path Tonight」。
作詞は、Graham Nash、作曲・プロデュースは、ほとんどShane Fontayne です。

「よくやったShane。」(*Shane FontayneはPeterさんの実弟さんです。)

三菱地所ホーム ホームページはこちらからどうぞ。

<本日紹介した写真展>

2016/08/28 / Category:Info

【ブルース・オズボーンと親子写真~2016年『親子の日』に出会った親子~】

オリンパスギャラリー東京
期間:2016年9月9日(金)~9月14日(水)
午前11:00~午後7:00 最終日 午後3:00 木曜休館 入場無料

オリンパスギャラリー大阪
期間:2016年9月30日(金)~10月6日(木)
午前10:00~午後6:00 最終日 午後3:00 日曜・祝日休館 入場無料

写真展案内
ブルース・オズボーンの呼びかけで始まった「親子の日」は、今年で14回目を迎えます。2003年にスタートして以来、オズボーン氏はこの「親子の日」に100組の親子をスタジオに招待して撮影するイベントを続けています。今回も、2016年7月24日の「親子の日」に撮影する100組の親子写真を展示します。

Web:https://fotopus.com/event_campaign/showroomgallery/detail/c/161

 

【レイ・メツカー作品展「Informed by Light 1957-1968」】
アメリカの写真家レイ・メツカーの、日本では24年ぶりとなる個展。実験的な作風でもよく知られ、多重露光やジャクスタポセ、ソラリゼーションといった手法を用い写真表現の本質を追及してきた。本展では、代表作であるコンポジットやサンドクリーチャーのシリーズを含めて、シカゴでの初期作品から1968年にかけての作品を通して展示し、その非凡な光の表現を展観する。

日時:8/24(Wed)〜10/29(Sat) 11:00~19:00(土曜は18:00まで)
場所:PGI(東麻布2-3-4 TKBビル3F)
休館日:日、祝、展示のない土曜
料金:無料

Webhttp://www.pgi.ac/content/view/501/76/lang,ja/

 

 

【The Silent Views. 流転 福島&チェルノブイリ 横浜あざみ野展】
原発事故後の風景の移り変わりを記録した写真群の全国巡回展の横浜展です。見た人に当事者性を植え付けるをコンセプトに、全長7メートル超えのパノラマ写真を始め、各種大型写真が展示されます。作者:中筋は終日在廊します。8月29日10時から、9月4日17時からの展示撤収作業のお手伝いも募集いたします!

Web:http://artazamino.jp/gallery/gallery-schedule/

 

 

【世界報道写真展】
「世界報道写真展」は1955年にオランダのアムステルダムで、世界報道写真財団が発足したことにより、翌年から始まったドキュメンタリー、報道写真の展覧会です。毎年、1月から2月にかけて主に前年に撮影された写真を対象にした「世界報道写真コンテスト」が開かれ、国際審査員団によって入賞作品が選ばれます。十数人から成る審査員団は毎年メンバーを替えて、審査の中立性を保つ努力がなされています。今年の「第59回 世界報道写真コンテスト」には、128の国と地域、5,775人のプロの写真家から、合計8万2,951点の作品が応募されました。1年を通じて、世界の45カ国約100会場で開かれる本展は、約350万人以上が会場に足を運ぶ世界最大規模の写真展です。

Web:http://www.asahi.com/event/wpph/

名盤片面(Aug,28)

2016/08/28 / Category:名盤片面

[名盤片面]本日はFull Moonの<Full Moon side2>をお届けしました!

IMG_1120

 
<ACOUSTIC REVIVE (日本製)>
IMG_1125

<第2ヒント>
IMG_1117

<第1ヒント>
IMG_1116

【名盤片面PLAYLIST】
M:Midnight Pass
M:Need Your Love
M:Selfish People

ボケ組のみなさんもありがとうございました!
____________________________________________________

みなさまからのメッセージたくさんお待ちしています!
barakan@interfm.jp

Twitterはこちら。ぜひフォローお願いいたします。
URL: http://twitter.com/barakanbeat
ユーザー名: BARAKANBEAT
ハッシュタグ: #barakanbeat
_____________________________________________________

pagetop