アーカイブ

9月27日LAZY SUNDAY

2009/09/27 / Category:Info

おはようございます!
天気がいいんだか、いまいちなんだか、、、分からない日ですね。
こんな日はLazy SundayをLazyに楽しみましょう!

img_0546
今日は冬が来る寂しさを表してこのポーズ、、、

GOLD REQUEST 12:15~
今日のゴールドリクエストのテーマはこれです!
「休み明け!気合いの一曲!」

*シルバーウィーク楽しんだ!でもなかなか元に戻れない!そんな時はこんな曲
*季節の変わり目ってだる〜い!こんな時は気合いのこの一曲!

などなど、 たくさんのリクエストお待ちしています!
リクエストの宛先はgold@interfm.jp

9:30~ Uncle George Talk Story

ジョージおじさんが人生経験や教訓?思った事などを語る。

以前、おじいちゃんが孫のお尻をたたいていたという容疑で
おじいちゃんが逮捕されているのを見た。
今は、孫をたたいたといって逮捕されることもある時代。
でも、昔はよくたたかれた。スパンキンされた!
ジョージは、しかもスパンキンされたいために、先生にいたずら
したとか。もしかして、マゾ???
いやいや、実は、先生にスパンキンされると女の子にモテた。
どういう基準?と思うけど。
ちょい悪がモテたということらしい。だから、絶対泣いちゃダメ。
スパンキン、、、時代によって、違うもの。

9:45~ILS Shimoda Office presents A Taste Of Japan

日本語をキーワードに日本文化を英語で伝えるコーナー
今日は 「秋なすは嫁に食わすな」をピックアップします。

秋のなすはおいしすぎるから、嫁には食べさせてはいけない。
秋なすは体を冷やすから、大事な嫁いは食べさせてはいけない。
どちらの意味もあると言われていますが、
これって、本当の意味はどっちなんでしょうね。
嫁姑問題、こわいですね〜。

10:00~Lazy News

ジョージが気になったニュースをピックアップしてご紹介!

ドイツで一度クローズしたヌーディストハイキングコースが来年5月にまたオープンする。それを知らない人が入って来て、びっくりしないために、「何も身に付けていない人を見たくなければ、ここから先は進まないでください」という看板をたてているそうです。

関連ニュース

10:30~Rock’n Roll English

ある1曲をピックアップして、その曲の意味や バックグラウンド、そして使える英語を紹介! 今日は The Eaglesの「The Last Resort」をピックアップ。

聞き逃してしまった方はこちらから

このコーナーでは、この曲の意味が知りたい!という曲のリクエスト募集します!
リクエストの宛先はlazy@interfm.jpまで。

10:40~Denon presents Legends Of Masterpie

マスターピースと呼ばれる20世紀の名盤や、 最近リリースされた、 将来マスターピースと呼ばれるであろうアルバムを紹介。 今日は名盤Ben Harper “White Lies For Dark Times”をピックアップ。

このアルバムはこれほどロックのアルバムは作っていないかもしれない。
これは、エレクトリック、テキサスの音!
今までのベンハーパーとはちょっと違う。
是非チェックしてみてください!
img_0547

11:05~Kaido presents OCEAN CHILDREN

海にまつわるお客様をお迎えして、色々トークするコーナー。 今日は、
東京の老舗サーフショップ、Sammy’sのオーナー、中浦Sammyさん登場です。

Sammy’sのホームページはこちら

Sammyさんの息子さん、一(はじめ)さんのブログ

dsc_1213

photo by “TOCHI” sato

11:30~Lazy Friend
左からジョージ、Justin Carter そしてコーラスのJonny
img_0548

背もとても高く、イケメン過ぎて圧倒されました!
打ち合わせや音合わせのときなど、ずっとニコニコしていて
Happyな方たちでした。
音楽活動の傍ら、Eco-Toursという、子供達に海や環境問題について教えているJustin。優しい空気満載でした。

Justinは小学生の時に半年学校を休んで、家族でオーストラリア中を旅したんだそうです。学校に行っているよりも、その時のほうが勉強になったそうです。

Justin Carterの情報はこちらから  

12:00~Old Man BBQ  
今日は「海水から塩を作る」

料理のレシピを紹介してくれるのは、
千葉県、木更津市在住、職業、自由人の高野靖英さん。
もともと飲食店のオーナーだった高野さん。
現在は、日本各地の美味しい料理を食べ歩き、
自宅で、野菜を育て、自給自足の生活を送りながら、
自宅でカレーの研究やパンなどを焼きながら
自由気ままな生活を送っていられるという方!

「海水から作る塩」

(用意するもの)
1、きれいな海水5?
2、底の広い傷ついても悔いのない大きな鍋
3、キッチンペーパーとざる、
4、割り箸
5、木のへら

e794a8e6848fe38199e3828be38282e381ae

(つくりかた)
1.きれいな海水を海から汲んで来ます。
e4bd9ce3828ae696b91-3

2.鍋に、キッチンペパーとざるを使って海水をろ過しながら全部を入れます。
e4bd9ce3828ae696b9efbc92

3.割り箸を鍋の真ん中に立て、鍋底から10分の1と10分の2の水位の位置に印をつけ、水位計をつくります。
e4bd9ce3828ae696b93-2

e4bd9ce3828ae696b931

4.海水全量が10分の2になるまで強火で煮詰めます。
すると、沸騰した海水の表面に、塩の細かい結晶が浮遊物状態で出現します。
e4bd9ce3828ae696b941

e4bd9ce3828ae696b94-2

5.これをサインにさらに煮詰め、10分の1までなると
全体が米のとぎ汁のように白くにごってきますので中身を
キッチンペーパーでろ過し不純物を取り除きながら他の容器に
いったん移します。
e4bd9ce3828ae696b951

e4bd9ce3828ae696b95-2

6鍋に残った白い付着物も金属のたわしなどをつかって
ていねいに落としておきます。

7.ろ過した海水をふたたび鍋に戻し弱火で煮詰めると、
やがてとろりとした水分をたくさん含んだ塩が出現。
へらでかきまぜながら、やわらかい生クリーム状態になったら火を止め、
キッチンペーパーでろ過しながら中身を他の容器に移す。
e4bd9ce3828ae696b97

e4bd9ce3828ae696b97-2

8.ろ過によって下にたまった水分がにがり。
e4bd9ce3828ae696b981

9.塩は、さらに水分をとばせば完成。(天日干しorフライパンでから煎り)
e4bd9ce3828ae696b9efbc99

e4bd9ce3828ae696b99-2

陽も西にかたむくころ、一杯のソルティードッグで
今日のLAZY SUNDAYをしめくくる、、、、。
e383a9e382b9e38388

Diggin’ and Let’s Eat!!!

ゴールドリクエスト!
来週のテーマは「アコースティックソング」
たくさんのリクエストお待ちしております。
gold@interfm.jpまで。

また来週~!