NEWS

自分に合ったダンスレッスンの始め方 (w/ YUKA)

番組から
2020/03/28

毎週土曜お昼12時からの『TOKYO DANCE PARK』。

3月28日のゲストは、HIP HOPダンサーのYUKAさん。

YUKAさんは、チームやユニットでの活動をしながら、幅広い年齢層に向けたレッスンやワークショップも行っています。


今回は、レッスンに関するお話を詳しく伺いました。

RYU (以下、R)「YUKAさん、レッスンをするときは大人も子供もいるんですよね?」

YUKA (以下、Y)「はい。子供向けのレッスンの方が多いです」

R「子供たちは何歳くらいの子から?」

Y「一番小さい子が4歳くらいからなので、そのくらいの子たちはもう、ジャンプとかケンケンとか…そういうのばっかりやってます。細かいことは言わずに」

R「子供たちのレッスンの曲はどうやって選んでる?」

Y「結構テンポの速い曲を選んでやっています」

R「逆に、大人に向けたレッスンはどんなことをやっているの?」

Y「大人のレッスンは、自分がやりたいことをやっているという感じなので、90年代の曲とかでもやりますし、その時にやりたいなって思った曲でやっています」

R「これからダンスを始めたいと思っている人は、どういう基準でスタジオや先生に出会ったらいいと思う?今は情報が多いので、選ぶのが難しいんですよね」

Y「最初は近くのスタジオとかでもいいと思いますし、行ってみて、体験してみて、自分が一番ワクワクするようなところがいいんじゃないかと思います」

R「あー、体験あるもんね。体験レッスンとか。なるほど。じゃあ、ダンスを上達するコツはあると思う?」

Y「私が言えることは、続けることが大事だと思うので、仲間を作るのが一番大事かなと思います」

R「あー!なるほどね。仲間か。ただ、今は(コロナウイルスの影響で)一人で練習をする時期っていう考えもありますよね。うちの息子がそうなんですけど。ソロは何が大事ですかね?」

Y「まあ…ビビらないことかもしれないですね(笑)」

R「音負けしないってことですかね」


こうして盛り上がったお話、詳しくはradikoのタイムフリー機能を使って4/4(土)まで聴くことができます。 [→ コチラ!]

---

3/28(土)12pm - 1:49pm

TOKYO DANCE PARK

DJ: MC RYU

メール: dance@interfm.jp

ハッシュタグ: #dance897

番組をradikoタイムフリーで聴く▼

http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20200328120000