NOW ON AIR
24:30-25:00
堀澤麻衣子

NEWS

三重高校ダンス部がNY遠征を延期して挑戦した"在宅ダンス動画"の裏側

番組から
2020/05/30

毎週土曜お昼12時からの『TOKYO DANCE PARK』。5月30日にリモート出演してくださったのは、三重高校ダンス部の神田橋先生!

三重高校ダンス部は、今年の春ニューヨークで活動することを目標に掲げて頑張っている様子がSNSやWEB動画などを通じて話題となっていました。この状況下で、高校ダンス部の活動はどういう形をとっているのかを含めてお話を伺いました。


RYU「学校自体は再開しているんですか?」

先生「ずっと休講期間になっていて、学校は先日25日から3限だけの午前午後で分かれる分散登校になっていて、学校は始まってきたんですけど、部活はまだ始まっていないです」

RYU「三重高校のダンス部はニューヨークへの道でも注目を集めていましたよね。ZOZOの元社長の前澤(友作)さんのお年玉企画でも話題になっていましたが…コロナの影響でいけなくなってしまったということでしょうか?」

先生「そうです。今は延期中で、クラウドファンディングとかもさせていただいていろいろご支援いただいたので…3月に行く予定だったんですけど、それを延期して夏休みの8月後半に行こうと計画していたんですが、またそこもコロナの影響で夏休みが学校になってしまって。その期間もニューヨークいけなくなったので、またそれを延期しようと動いているところです」

RYU「なるほど…先生、これはモチベーションをどうやって保つんですか?」

先生「3月に行こうとしていた理由としても、その時高校3年生だった子たちがギリギリいけるということで…ダンス部になって3年目の時だったので、初代の子たちが3年で世界まで行くぞっていう目標でやっていたので、なんとか行かしてあげたかったんですけど…メンバーが変わっちゃうので行けない子たちも出てきて。モチベーションを保ってあげるのが大変だなと思っています」

RYU「これはいい話ですね…でも、やらないといけないところですよね。思い出として一生残ってしまうわけですからね。そんな中、三重中高ダンス部で在宅ダンスの動画がかなり話題になっていましたね。これはどういう経緯で作ることになったんですか?」

先生「3月に入ってからずっと休講で、自主公演を3月にやろうと思っていたんですけど、この自主公演の延期のことやニューヨークの延期のことを考えるために会議していかなあかんっていうところで、2日に1回オンラインビデオ会議をしていて、何かこの期間にやりたいなっていうことで、いろんなアイデアが出た中で実現したのが在宅ダンス動画でした」

RYU「何が一番大変でしたか?」

先生「僕は編集が大変でした(笑)。僕んところに集まってくるので(笑)。みんなは、おそらく振りを作るところでしょうか。全体のところと中学生のところは振りを作ったんですけど、他の部分は自分たちで作っていて」

RYU「お互い見れていないから、合っていないところがあるのもまたいいなと、頑張ってるなと思いました」

先生「ありがとうございます!」

RYU「先生、何かラジオを聴いているみなさんに一言あればどうぞ!」

先生「はい!子供たちもコロナの関係で我慢しなきゃいけないことが多かったんですけど、結構子供たちは大人で、受け入れて、じゃあ次は何をしようって考えて前を向いていますので、応援してあげてください!」

RYU「最高じゃないですか!ありがとうございます!」


こうして盛り上がったお話は、詳しくはradikoのタイムフリー機能を使って6/6(土)まで聴くことができます。 [→ コチラ!]

そして、三重高校ダンス部の『在宅ダンス』もぜひチェックしてみてください![→ コチラ

---

5/30(土)12pm - 2pm

TOKYO DANCE PARK

DJ: MC RYU

メール: dance@interfm.jp

ハッシュタグ: #dance897

番組をradikoタイムフリーで聴く▼

Hour 1 http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20200530120000

Hour 2 http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20200530130000