NEWS

羨む才能!ポップマエストロ特集

番組から
2021/05/03

HERE COMES THE MOON』。今週も聴いて頂きありがとうございました。

今回は、さくらも、その才能を羨むような優れたポップ・センスをもつ“ポップ・マエストロ”特集をお送りしました。

今回紹介したのは、トッド・ラングレン、ベニー・シングス、レイ・ワンダー、そして冨田ラボさんでした。

確かに、どのアーティストも、耳に残るメロディとアレンジ・センスを持ち、どこか品のあるマエストロ感漂うアーティストですよね。

この春から初夏にかけては、こういったポップなメロディが特に似合う季節。

ぜひ、みなさんも、お気に入りのポップマエストロを見つけてください。


そして、今週の弾き語りコーナーでは、名曲「Somewhere Over the Rainbow」を演奏しました。

いつ聴いても心に染みる曲ですね。

聞き逃した方は、ぜひ、radikoのタイムフリーをチェック!

---

5/2(日)深夜0am - 1am

HERE COMES THE MOON

DJ: 藤原さくら

メール: sakura@interfm.jp

ハッシュタグ: #moon897

番組をradikoタイムフリーで聴く▼

https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20210503000000