NOW ON AIR
13:00-13:30
NO DJ

NEWS

11/21 Fibe-Mini presents plus on radio

番組から
2020/11/21

「忙しい毎日を楽しく過ごすためのヒント」をラブリが素敵なゲストと一緒に探っていく『Fibe-Mini presents plus on radio』、3回めの放送いかがだったでしょうか?

ゲストは、BLUE ENCOUNTのVo.Gt.田邊駿一さんと、Ba.辻村勇太さんでした。


収録前の打ち合せからおしゃべりが止まらないお二人。

そのポジティブなパワーの源とは?


◆自分を良いコンディションに保つために日々の生活で取り入れていることは?

...田邊「最近はもっぱらサウナ!週4で!笑 仕事のあいま1時間でもあいたらすぐ行ってます。汗かくとむくみが取れてスッキリするし、頭の回転も良くなる!」 

...辻村「精神的に疲れないように意識すること。そう思ってると、自分はこういう事で疲れるんだ、ってわかってきて、じゃあ、疲れない頑張り方があるんじゃないかって考え方になってきた。それを意識するだけで体が軽くなるような気がする」


◆BLUE ENCOUNTは、4年前の熊本地震に今年7月の豪雨災害と厳しい状況が続く地元熊本を支援するためのプロジェクト「STAY HOPE」を立ち上げました。活動への思いをお聞きしました。

...「熊本地震の時はツアーの各会場で募金を募ったりといった活動ができたが、今年はライブができない状況の中、7月には豪雨で甚大な被害を受け、僕らにしかできない支援をやっていこうと。お金とか物理的な支援はもちろんなんですが、僕ら喋ったり、人と面白い事するのも好きなので、『希望』に焦点を当てた活動をやっていきたいなと。この前はチャリティー番組をやらせてもらったり、今はクラウドファンディングで募金を募っていて、楽しい事で熊本のみなさんだけじゃなく、気持ちが沈んでるなという方にも希望を届けられたらなと思ってます」


◆11/18にリリースされたNEWアルバム『Q.E.D』はどんな作品ですか?

...「Q.E.Dって、数学の証明問題で、色々定義して証明して、最後の“証明終了”の時に使う用語なんですけど、2年8ヶ月ぶりのフルアルバムということで、今現状のベストアルバムを作ってみたいなと。今のBLUE ENCOUNTの証明ができる1枚になったな、証明完了です、これが俺らの表現したかったBLUE ENCOUNTです、という作品になりました」


◆ライブ前など、現場入りの前にやっていることは?

...田邊「ラブリさん、”どうせサウナでしょ!”って顔してますが笑 ライブの前の日はね...、スチームサウナです!(一同笑)蒸気がのどにいいんですよ!」

...辻村「僕はもう、ただ走ってますね。朝の仕事で5時集合の時などは1時とか2時に起きて夜中に走る感じも瞑想に近い感じがあっていいんです」


◆忙しい毎日を楽しく過ごすためのヒントは?

...田邊「健康!健康を心がけることで日々の楽しみが生まれるんじゃないかな?」

...辻村「僕はメンタルです!身魂磨きっていう言葉があって、身も魂も磨いていこうよ!という意味で、健康とメンタルが揃ってはじめて整うって事だと思ってます」


午前中のバンドマンとは思えないほど(?)朝からとっても賑やかで元気いっぱいだったお二人。

地元熊本への熱い思いと音楽へのまっすぐな気持ちを支えているのはサウナやランニングなど自分の整え方をちゃんと知って、心身ともに良いコンディションを保たれているからなんですね。

終始笑いのたえない楽しい時間でした!


◆プレゼントのお知らせ


・BLUE ENCOUNTの直筆サインの入ったTOUR 2020 blue birdツアーTシャツとサイン入りポスター&Fibe-Mini、Fibe-Miniプラス、Fibe-Miniゼリーが入ったFibe-Mini詰め合わせを3名の方に

・Fibe-Mini詰め合わせを10名の方に差し上げます!


応募方法は、InterFM897のオフィシャルツイッターアカウント@InterFM897をフォローしてプレゼント投稿をリツイートするだけです。

締め切りは、来週金曜日の11月27日まで。

ぜひふるってご参加ください!

---

11/21(土)2pm - 2:30pm

Fibe-Mini presents plus on radio

DJ: ラブリ

番組をradikoタイムフリーで聴く ▼

http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20201121140000