NEWS

TALKIN' ON SUNDAY 1月24日

番組から
2021/01/24

「BETTER LIFE」 

このコーナーは、よりよい人生を、そして、その“終わり”を追求する為のアドバイスを、相続問題はもちろん、健康、医療、看護など様々な分野の専門家に伺うコーナーです。

1月は訪問看護ステーション蒼の豊田亜弥さんをお迎えし、訪問看護についての様々なおはなしを伺います。

■今日はこんなケーススタディから。「まだ介護ってほどではありませんが、離れて暮らす母が心配です。どのようなことに気を使って観察すればよいでしょうか?」ということですが...

このようなケースはとても多いですよね。

やはり離れていると、身体の変化などに気づいてあげられないんですよね。

そういったところに訪問看護をつけてあげれば、看護師から離れたご家族に、健康状態などの報告もして安心して生活できます。

一人では厳しい場合は、ぜひ訪問看護にご相談ください。

■訪問看護の導入のタイミングも難しいですよね?

お子さんに勧められても、なかなか受け入れられない方もいるかもしれませんが、いままで出来ていたことが難しくなった場合はしっかりと看護に頼るという判断も大切です。

---

尚、訪問看護ステーション蒼のサービスエリアは、港区、品川区、目黒区となっています。

ご興味のある方は、ぜひ、お問い合わせください。

TEL: 03-6408-5144


みなとアセットpresents SUCCESSION〜Handing Over The Torch〜 

今週は先週に引き続き、えがお爪工房・ディレクターの久賀田有紀さんをお迎えしました。


■日本のネイル技術は海外からも評価が高いとのことですが、国内でネイリストは何人くらいいるのでしょうか?

約10万人くらいで、最近で急激に増えましたね。

ただネイルサロンの数はまだ少ない方で、ニューヨークなどでは、コンビニよりネイルサロンの方が多いですね。

海外ではおしゃれという意識の他に、ケアという意識が高いですね。

歯医者のような感覚で、隙間の時間にケアをしに行く感じですね。

■日本ならではのネイルなどあるのでしょうか?

海外では、日本のアニメのイラストを爪に書いたりする技術の繊細さがかなり評価されていますね。

あとは日本人ならではの、和の色合いも好評ですね。

そんな繊細な技術が世界でも高く評価されていて、あのLady Gagaの専属ネイリストも日本人なんですよ!

■ネイリストになってよかったと思う瞬間ってなんですか?

お客様の日常に入って、美をサポートできる喜びというのは大きいですね。

あとは会社と家とは違った、お客様の気分転換の場になっていることは私たちのやりがいでもあります。

---

今日のお話を聞いて、ネイルに興味の湧いたシニア世代もいるはずです。

そんな方はぜひ「えがお爪工房」までご連絡ください。

電話03-5980-7522

「えがお爪工房」ホームページ

---

1/24(日)7am - 8am

TALKIN' ON SUNDAY

DJ: 古家正亨

メール: tos@interfm.jp

ハッシュタグ: #トーク日曜

番組をradikoタイムフリーで聴く▼

https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20210124070000