NEWS

『TOKYO RAINBOW PRIDE 2021 special ONE LOVE』を終えて

番組から
2021/05/05

TOKYO RAINBOW PRIDE 2021 special ONE LOVE

今回は3組のゲストをお迎えしました。

---

まずは、スポンサーである株式会社チェリオコーポレーション・マーケティング課の坂巻彩香さん。

2019年に続き、2度目のご登場でした。

今年の東京レインボープライドに対する想いや、新商品のレインボーウォーターについてお話して下さいました。

レインボーウォーターのパッケージはヒマワリのデザイン。

ヒマワリは自由の象徴で「あなたは素晴らしい」という花言葉を持っているそうです。


チェリオコーポレーションの取り組みや、レインボーウォーターについては、東京レインボープライドのオンラインブースを覗いてみて下さいね。

https://trp2021.online/booth/cheerio/


そして、素敵なプレゼントも頂きました!

レインボーウォーター1箱を1名様

レインボーパッケージのライフガード1箱を1名様


応募は、Lazy Sundayのメールにお願いします。

お名前、ご住所、連絡先、どちらを希望するかを書いて、lazy@interfm.jpまで送ってください。

坂巻さん、ありがとうございました!

---

そして2組目のゲストは、シンガーソングライターのbutajiさんと、ライターの木津毅さん。

当事者であるお二人による対談をお届けしました。

お二人で参加されたという2019年の東京レインボープライドの思い出もお話して下さいましたね。

木津:「当事者が楽しいと思える世の中になって欲しい。僕も、ゲイであることを含めて楽しいと思って生きている。その為には社会が変わる必要があるし、カルチャーが変わる必要もあるし、そして私達自身も変わらなくてはいけない」

butaji:「当事者が、当事者である事に自信を持てるように、自己肯定感を持てるようになって欲しい。その為に作品で寄与できるところがあれば」

二人のお言葉、生き辛さを感じている誰かの為に…という想いが伝わってきました。

そして、butajiiさんの生演奏「中央線」、とても感動的で、染みました…。

素敵なお話をありがとうございました!

butaji

Twitter: https://twitter.com/butaji_tw

木津毅

Twitter: https://twitter.com/tsuyoshi_kizu

---

3組目のゲストは、LGBTエンタメサイト「やる気あり美」の編集長・太田尚樹さんと、LGBTメディア「パレットーク」の編集長・AYAさん。

ジョージ&マヤとの座談会をお届けしました。

お二人も東京レインボープライドとの関わりについてお話して下さいましたね。

パレットークのブースで行なっていた似顔絵に、お子さんが2日連続で並んでくれたというエピソードにほっこり♪

エンタメを通して、「LGBTQを知る為の入り口」を作っているお二人が伝えたい想いや課題を、世の中の動きと共に語って下さいました。

お二人のお話からも、誰かの為に活動したいという温かい気持ちが伝わってきましたね。

今後のお二人の活動にも注目です。

素敵なお話をありがとうございました!


やる気あり美

HP: https://yaruki-arimi.com/

太田尚樹

Twitter: https://twitter.com/ot_john

パレットーク

Twitter: https://twitter.com/palettalk_

AYAさん

Twitter: https://twitter.com/ayapalette__

---

この放送を聴いて、あなたが感じた事、考えた事など、lazy@interfm.jpまで送って頂けると嬉しいです。

そして、来年こそは、代々木公園でイベントが開催されますように…!

-----

5/4(火・祝)11pm - 深夜0am

TOKYO RAINBOW PRIDE 2021 special ONE LOVE

DJs: George Cockle, 渡辺麻耶

番組をradikoタイムフリーで聴く▼

https://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20210504230000