NEWS

オリンピック開催1年前イベント/資源・ごみの出し方

Minato Voice
2019/07/16

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会へ向けて、港区でもイベントを実施します。

公益財団法人港区スポーツふれあい文化健康財団と港区が主催で、東京2020大会の気運醸成につながるイベントを開催しますので、是非ご参加下さい。申し込みは不要で、どなたでも参加できます。

イベント名は、~東京2020開催まであと1年!~真夏のスポーツフェスティバル

日時は、8月25日(日曜日)午前10時~午後4時まで

場所は、港区スポーツセンターです。

内容は、ボルダリング、トライアスロン、ラグビー、トランポリンの競技体験、ほかです。

※内容は、変更となる場合があります。

担当は、港区役所 企画課オリンピックパラリンピック推進担当です。

---

資源・ごみはきちんと分別し、指定の収集曜日の午前8時、可燃ごみを週3回収集する地域は、午前7時30分までに集積所にお出しください。

資源プラスチック・資源(古紙、びん、缶、ペットボトル)・可燃ごみ・不燃ごみ・粗大ごみの5種類に分けます。

それぞれ、回収日時や回収場所・出し方など、決まりがあります。港区民のみなさんが快適に生活できるように、資源やごみの出し方を守りましょう。

資源やごみの詳しい出し方や収集日は「資源とごみの分別ガイドブック(英語版・中国語版・ハングル版)」または港区ホームページをご覧ください。

「ごみ分別アプリ(英語版)」もご利用ください。

 担当は、 みなとリサイクル清掃事務所です。

-----

(Audio) 2019年7月16日放送「オリンピック開催1年前イベント/資源・ごみの出し方」