NOW ON AIR
21:00-21:51
NO DJ

NEWS

コムアイ x オオルタイチのYAKUSHIMA TREASURE「人の存在が消える場所 屋久島」

FES!FES!FES!
2019/07/27

InterFM897 FUJI ROCK SPECIAL 2019』、7月27日(土)は、ジョー横溝と渡辺麻耶が「フジロック会場内OASISエリアのオフィシャルラジオブース」から公開生放送でお送りしました!

この日最後にゲストで登場してくれたのは、コムアイとオオルタイチのユニット、YAKUSHIMA TREASURE!

ジョー「お二人はフジロックには何回くらい来ているんですか?」

タイチ「僕はディック・エル・デマシアドっていうバンドのサポートで来させていただいていて、ただすごく前なので久しぶりです」

コムアイ「私は去年RED MARQUEEに出させていただきました。水曜日のカンパネラで」

ジョー「フジロックが他と違うところはどこでしょうか?」

コムアイ「いろんなフェスに行くのが好きなんですけど、日本の森らしさっていうのを感じるから、それを前面に出しているフェスで。しっとりした森の感じっていうのが、外国から日本に来た時に、湿度が高くて樹の種類がとにかく多いっていう場所でライブができるっていうのは海外の人は嬉しいと思います」


屋久島でフィールドレコーディングした音をMIXして、2人で作り上げたEPが「YAKUSHIMA TREASURE」。この作品はどのように生まれたんでしょうか。


タイチ「コムアイちゃんは結構通いましたよね」

コムアイ「そうですね。2回行ったんですけど、屋久島は人の存在が消える場所というか、自然が強くて。1人で行くのがオススメかもしれないです。1人で行くと余計に、自然があって自分がいてって感じがして。自己がなくなっていくのでそれが気持ちいいかなって思います。私たちは結構大きな撮影で行ったんですけど(笑)。屋久島って森のイメージがありますけど、海とかも面白くて。景色が違うんですよ。持っている雰囲気が。日本海的な景色も、太平洋的な景色もあって。天気も島の場所によって違ったりして」

ジョー「お二人の出会いってどんな感じだったんですか?」

コムアイ「私は、オオルタイチさんのライブをけっこう昔に観ていて、自分が音楽を始める前から見ていたんですよね。なので、ファンだったんですけど、タイチさんに曲をお願いして今までも書いてもらったことがあって。屋久島のプロジェクトをやろうってなったときに、プロジェクト丸ごとタイチさんにお願いしようと思って」

タイチ「コムアイさんは受け取る力がすごく強いので、屋久島に行って自分が感じたことをすごく明確な言葉で、さらに想像できる感じで投げてくれるので、かなり栄養になりました」

渡辺「素敵な表現ですね」


YAKUSHIMA TREASUREのプロジェクトは、YouTubeでドキュメンタリー映像が公開中!

大自然のパワーを感じることができる映像と音、チェックしてみてください。

---

7/27(土)12pm - 5pm

InterFM897 FUJI ROCK SPECIAL 2019

DJs: 渡辺麻耶, ジョー横溝, Shaula

ハッシュタグ: #frf897

radikoタイムフリーで聴く▼

Pt. 1 http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20190727120000

Pt. 2 http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20190727150000