NEWS

原田郁子 「フジロックはいつも特別な思い出になる」

FES!FES!FES!
2019/07/22

THE GUY PERRYMAN SHOW』で、FUJI ROCK FESTIVALまでの期間、毎週月曜日にオンエアしている「Causette.Joli presents My FUJI ROCK FESTIVAL Style」。女性たちのフジロックの楽しみ方をシェアしています。

第3回のゲストは、クラムボンの原田郁子さん。

クラムボンとしては今年で7回目、ソロとしても何度も参加しているフジロックはどんなフェスなのか ーー 想いを伺いました。

原田「いつも特別です。そもそもあの山の上の上まで全国から、海外からお客さんたちが、スタッフが、出演者たちがみんな一堂に会すっていうこと自体が日常じゃない状況で。来るまでが過酷じゃないですか。それをくぐり抜けてきた人たちがとにかく音楽、ライブを楽しんでいる姿を見ると、いつも胸がいっぱいになっちゃって」

「天候も、ものすごく雨が降ってきたり、雨が上がっても足元が泥だらけだったり、お手洗いに並んだり、食べ物に並んだり……3日間楽しむのにも過酷さが常にあるんですけど、そこと、だからこそ絶対楽しむぞっていう……ものすごい熱いものを感じられますし、やっぱり……音楽最高だなっていつも思えるフェスですね」

渡辺「原田さんが行ったライブで忘れられない瞬間って……たくさんあると思うんですけど、例えばどんなものが?」

原田「いやー……全部忘れられないんですけど、バンドでも結構雨に降られましたね。FIELD OF HEAVENのトリって1時間半くらい時間をいただけて、最後1番長くやるんですけど、ずっと土砂降り(笑)。本当にずっとごめんねって思っていて……曲を変えましたね。静かな曲って、バチバチバチって雨の音が強かったりするし、寒いんじゃないかって思って、もうちょっと体を揺らせるような曲にって、急きょ(笑)。天気とセットリストは考えますね」

渡辺「フジならではのセットリストをその場で変えていくっていうことなんですね」


そんな特別な想いを持って参加するという原田さんが、今年のラインナップで気になるアーティストは誰なのか伺うと、ライブを観る側としてもとても楽しまれている様子が伺えました。


渡辺「原田さんの注目しているラインナップアーティスト、どうでしょう今年は?」

原田「今年クラムボンは2日目に出演させていただくんですけど、私もメンバーのミト君も1日目から参戦してめちゃくちゃ楽しむ気満々ですけど(笑)。そうですね……1日目のTom Yorkeは、何としてでも観たいと思っているんですけど、1番最初の時間に中村佳穂さんのバンドがFIELD OF HEAVENで観られるということで、それはもう是非とも観たいと思っています」

渡辺「クラムボンのステージは今年はどんな感じですか?」

原田「いつもフジロックのこの時間帯のこのステージでどんな曲をやろうかとみんなで考えるんですけど、ちょっと……これはまだ言えないんですけど……すごいサ……プレゼントがあります(笑)。ふふふ(笑)」

渡辺「サ……サプ?サプライズかな……って思ったんですけど(笑)」

原田「ここだけのお話です」


そんなプレゼントがあるというクラムボンのステージは、27日(土)18:10からWHITE STAGEです。

どんなプレゼントなのか楽しみにしていましょう。


「Causette.Joli presents My FUJIROCK FESTIVAL style」では、毎回リスナープレゼントを実施中!

苗場の空をイメージした期間限定カラー"NAEBANOSORA 19 SHUGYOKU "と、原田郁子さんが選んだ"NATSUKUMO EIEI"を2本セットに。さらに、フジロックの会場で役に立つスマホケースとセットにしたものを3名にプレゼントします!

応募はTwitterから。

InterFM897のTwitterアカウントをフォローして、プレゼントツイートをリツイートするだけです!

当選者の方にはダイレクトメッセージでご連絡しますので、InterFM897のアカウントのフォローをお願いします。

---

7/22(月)7am - 12pm

THE GUY PERRYMAN SHOW

DJs: Guy Perryman, 渡辺麻耶

「CausetteJoli presents My FUJIROCK FESTIVAL Style」をradikoで聴く▼

http://radiko.jp/share/?sid=INT&t=20190722085900