NOW ON AIR
18:00-20:00
Peter Barakan

NEWS

Topics for January 9th & 10th

TCI
2021/01/09

In order to prevent the spread of the new coronavirus infection, the Japanese government has declared a state of emergency for Tokyo and three neighboring prefectures of Kanagawa, Chiba and Saitama. 

In response to this, the Tokyo Metropolitan Government will take specific emergency measures which will be in effect until 12 a.m. on Sunday, February 7th, and will cover the entire metropolitan area. 

During this period, please refrain from going out for non-urgent or unessential reasons, especially after 8 pm. 

If you must go out for shopping or make hospital visits, please keep it short with few people as possible. 

In addition, business hours will be shortened for restaurants and other establishments that serve alcoholic beverages. 

Hours of operation for restaurants are from 5:00 a.m. to 8:00 p.m. 

Please observe the hours of 11:00 a.m. to 7:00 p.m. for serving alcoholic beverages. 

We ask for your continued cooperation in preventing the spread of the new coronavirus.


国は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県を対象に「緊急事態宣言」を発出しました。

これを受け東京都では、「緊急事態措置」を決定しました。

実施期間は、2月7日・日曜日の24時までで、都内全域が対象です。

不要不急の外出は自粛してください。

特に、夜8時以降の外出はやめてください。

買い物や通院など必要な外出は、できるだけ短い時間、少ない人数で、済ませてください。

また、飲食店の営業は、午前5時から午後8時まで、酒類の提供は、午前11時から午後7時までとしてください。

引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いします。

---

The Tokyo Metropolitan Government has opened the "Tokyo Coronavirus Support Center for Foreign Residents” to respond to various consultations from non-native speakers of Japanese and other foreign residents, who are experiencing anxiety associated with novel coronavirus infection and its impact on their daily lives. 

The service is available in 14 languages: English, Chinese, Korean, Vietnamese, Nepalese, Indonesian, Tagalog, Thai, Portuguese, Spanish, French, Cambodian, Burmese and easy Japanese. 

The center is open Monday through Friday, from 10 a.m. to 5 p.m. It’s closed on Saturdays, Sundays and national holidays. 

For inquiries, please call the toll-free number 0120-296-004.


東京都では、新型コロナウイルス感染症に伴う不安や生活への影響について、日本語を母語としない外国人等からの多様な相談に対応するため、「東京都外国人新型コロナ生活相談センター TOCOS(トコス)」を開設しています。

対応言語は、やさしい日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語、ネパール語、インドネシア語、タガログ語、タイ語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、カンボジア語、ミャンマー語の14言語です。

土曜・日曜・祝日を除く、午前10時から午後5時まで、開設しています。

ご相談は、フリーダイヤル0120-296-004までお願いします。

---

Lastly, the Governor of Tokyo releases weekly reports in English on the latest COVID-19 impact and efforts in Tokyo. 

Please be updated with the "The COVID-19 - Monitoring Report" streamed every Thursday at 7:15 p.m. on the Tokyo Metropolitan Government Official YouTube channel.


最後に、東京都では、都内における新型コロナウイルス感染症の最新状況や都の取組などを、毎週、YouTubeで都知事が英語でお伝えしています。

毎週木曜日午後7時15分から、YouTube東京都チャンネル「東京都新型コロナウイルス感染症最新情報」~モニタリングレポート~を、ぜひご覧ください。

---

For the full text of today’s announcements, check the Tokyo Metropolitan Government website. The address is http://www.metro.tokyo.jp/english/.


今日の放送内容については、英語版「東京都ホームページ」をご覧ください。アドレスは http://www.metro.tokyo.jp/english/ です。